397: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)18:16:55 ID:6dZ


義兄家の息子の結婚が決まって顔合わせがあったんだけど

うちの生粋江戸っ子の姑と、あちらの生粋京女の婚約者母がバトってた。

私は方言全然わからないので口でも文章でも表現できないけど

京ママ「そないな事いわはりましてもー」

姑  「てやんでい、べらぼうめー」

って感じの言い争い。両方ともネイティブだから、ものすごくナチュラル

京ママは遠回しで察してちゃんな京言葉でグイグイくるし

姑は落語のように即打ち返し。

まあ・・・、絶滅危惧種の東京弁の方が分があった。




京ママの要求が理不尽で、うちの側は京都弁を理解するのに時間がかかるし

タイムロスを利用してガンガン攻められるわけで、婚約者ちゃんは

鬼のような顔で怒り心頭、こっちはどうしていいかわからなくてオロオロ

ちょっと修羅場に突入しそうな不穏な雰囲気だったんだけど

呆けてニコニコしているだけの姑が突然しゃべりだしたんだよね。

嫁いで30年近いけど、たまーに単語で方言が出る事はあっても

姑が東京弁でしゃべるの初めて聞いたよ。

顔合わせの前も後もすっかり呆けちゃって、何を言ってもニコニコしているだけ

なんであの時だけ覚醒したのかわかんないけど、呆けてるようで

しっかり周りの会話を聞いていたんだね。

ちゃきちゃきしていて、裏表のないサッパリした人でとてもいい姑さんだった。

あんな強い口調で何か言われたり注意されたりした事もなかったので

本当に驚いたよ。


398: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)18:23:30 ID:wwx

>>397

なんで姑が二人いるの?

婚約者は誰に対して怒り心頭なの?

さっぱり理解できなくて衝撃だわ。


399: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)18:24:48 ID:692

>>397

ごめん方言じゃなくても全然わからん…


400: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)18:29:39 ID:cDF

姑に該当するのは397の姑と婚約者母の二人でしょ

で、婚約者母が両家顔合わせの席で失礼な言動ばかりとった

婚約者は実母の非常識さに怒ってる

あれだよ、普段大人しそうな人なのに実は強かった系のネタ

>呆けてニコニコしているだけの姑が突然しゃべりだしたんだよね。

ここが悪いんだよね

え?となる

まるでボケ老人みたいな描写するからわかりにくい


402: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)18:32:26 ID:zkn

>>397

京女と江戸っ子…よりによって最悪な組み合わせだ…。

京女なんて最初から怖くて近寄れんよ。


403: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)18:53:29 ID:CMZ

>>400

姑さんは痴呆になってるのに、はっきり言い返したから衝撃って話じゃないか…


404: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)19:02:42 ID:6dZ

>>397です。

わかりにくくてごめんなさい、

姑、本当に呆けてます。

呆け始めた時に自分で老人ホーム探してきて自分で契約して入居しちゃいました。

顔合わせの時には、もう会話もほとんどしない状態で、

相槌をうつとか程度しかしない感じで、10分くらい前の会話も覚えてない。

まだら呆けなので、今日は調子いいなーって日もあるけど、

あんなにペラペラしゃべるなんてもう10年もなかったから驚いたんです。

婚約者が怒っていたのは、二人で決めた結婚プランに難癖つけられたからです。

結納(なし)式場(東京)、新婚旅行(オーストラリア)、新居(社宅)

を、婚約者実家の格式(老舗の小売店を経営している)に合わせて

結納(高額)式場(京都)、新婚旅行(ヨーロッパ)、新居(新築マンション)

この結論の前に、最もらしい理屈で納得させられちゃう。なんかの宗教みたいな人でした。


405: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)20:35:23 ID:EqV

義兄嫁の影が皆無な件

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その10