993: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/07(土) 10:54:30.11 ID:pBmmONou

中学の時、

クラスにA子とB子の2人の女王様が居た。

まぁこの2人はとても仲が悪く

クラスの女子もA派・B派と半々くらいに分かれていた。

ある日、何が有ったか知らぬが

クラスの女子全員でB子を無視

A子はクラスのボスであるA男の力を利用して

「男子もBと喋るな・無視しろ」と言ってきた。

A男(当時で言う不良)が怖いから

しぶしぶB子を無視する男子

B子はますます孤立


しかし、俺だけはA子の言う事を聞かず

B子と普通に会話をした。

と言っても

「Bさん、先生が呼んでいたよ」

「宿題のノート集めているから出して」

って感じのあくまで事務的に。。。

俺がB子と普通に話しているから

周りもB子に用事があるときは、俺を経由して伝言を伝える

俺がB子と会話する機会が増える

そう言うのを周りが見ているうちに、B子と話すようになる

B子無視網、自然消滅

俺のささやかな武勇伝


994: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/07(土) 10:56:31.38 ID:pBmmONou

って言うと格好良いように思えるが

当時、俺はクラスでぼっちの状態

ボスのA男は俺のことを元々無視と言うか

視界に入ってない状態

なので誰からも何も言われず

A子vsB子抗争にも無関係・無関心で居られただけの話。


996: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/07(土) 12:01:28.98 ID:/AGc/tSJ

>>994

ウソでもいいからB子が今の嫁です、とでも書けよ。


998: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/07(土) 12:20:42.75 ID:9XHlTiVo

だよな>>996までが様式美だろ

999: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/07(土) 12:38:13.64 ID:9rPpRtEO

>>993

GJ

ささやかではあるけれど効果的な行動だったと思うよ


引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(116)