64: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 14:34:37 ID:0a1qwLDi0 初投下。 数年前の話。 二年くらい付き合ってすっかり落ち着き きっとこのまま大学卒業まで付き合うだろうという感じのカップルだった。 お互い女友達・男友達とでかけることもあまりなく 彼男は一人暮らし、私子は実家。 あとは同じサークルだったのでサークルでの飲みくらいしか お互い飲み会などには参加していなかった。 しかし、バイトだけは忙しかったので時間を見つけて合うって感じだった。 それでも結構うまくやっていた。 私子はお泊まりダメの終電前に帰りなさいの家。 そんな生活が続いてる時、彼男に高校の友達から同窓会のお誘いが。 お互い浮気の心配もないし、その辺の交友関係はお互いにまかせていた。 なのでいってらっしゃーいくらいのテンションで送り出した。 当初プチ同窓会ということで、男4人かなんかで飲み会をする予定だった。 当時ウィルコムを持っていたので、実家にいた私子が寝る前習慣になっている おやすみの電話を彼男にした。 65: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 14:36:26 ID:0a1qwLDi0 電話にでた彼男。 周りがなんか騒がしい。 どうやら駅のホームの様子。 彼男「これから男2人で友達の家で飲み直すから多分今日はオールだな。」 私子「わかった~気をつけてね。おやすみ」 こんなやりとりを続けて最後 彼男「ちょっと待って!。。(おーいこっちこっち)」 誰かを呼んでる声がする。 多分受話器手で隠してるからあまり聞こえないけど (おーいこっちこっち)は確実に聞こえた。 誰かと合流するのかと思って特に何も聞かず電話を切った。 次の日バイト前に彼男の家に寄ろうと思い 連絡するが返信無し。 きっと朝まで飲んで寝てるのだろうと思って 家をギリギリにでてバイトへ向かった。 前日彼男は同窓会に遅刻しそうだったため、駅まで歩いてすぐなのだが 彼男の自転車で駅まで送り届けた。 合い鍵も持ってたし(家も自転車も)、 彼男の家から私子のバイト先まで近かったので自転車借りちゃおうと思い、 前日駅に自転車を泊めて翌日のバイトの時に使おうとしていた。 そのことは彼男に伝えてあった。 いざ駅についてバイトに向かおうと自転車を探すが自転車がない。
66: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 14:37:26 ID:0a1qwLDi0 あ、じゃあ家帰ってるんだ。 なんで連絡くれないの? バイト遅れるじゃん!! と思いイライラしながら彼男に電話。 私子の言い方が悪かったのか喧嘩に。 バイト終わり電話してもでてくれない。 翌日家に行くが様子が変。 いつも喧嘩の流れで 「別れる!」 となるのだが、いつも最後は仲直り。 でもその時は違った。 彼男「本当にわかれようか」 私子「・・・・??????」 理由を問いただすと他に気になる子ができたと。 それまでずっと一緒にいたから何がなんだかわからない。 67: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 14:38:33 ID:0a1qwLDi0 どうやら私子が電話したとき駅のホームで呼んでいたのは 元彼女。(以下元子) 3人で友達の家でオールしたらしい。 元子の噂は彼男にも入ってきたので彼氏がいることは知っていた。 なので安心していたのだが・・ 彼男「私子のことは好きだけど正直最近わがままにうんざりしてきてた」 私子大パニック!! しばらく距離を置こうとするも私子精神的に落ち込み過呼吸を繰り返す。 結局見かねた彼男、私子に別れをきりだす。 しかし彼男「私子とは友達でいたい」 その言葉で私子くるいました。 もともと変態だった彼男。Mな私子 体の相性はばっちり。 しばらく体の関係を続けた。 しかし、彼男、元子と付き合いたいからと私子を無視するようになる。 68: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 14:40:04 ID:0a1qwLDi0 1ヶ月たち、我慢できず彼男に会いに行った。 するとすでに二人は付き合っていた。 ここで私子復讐心に燃える。 一旦家に帰ってから まずは付き合ってて距離を置いてたときにこっそり転送しておいた 元子の連絡先に電話する。 私子「あのー彼男と付き合ってるらしいんですけど、私たちまだ付き合ってるんですが」 ここからがすごい。 私子も最低なのだが、元子も負けない。 元子「は?てかあんた誰?」 元子は彼男と一緒にいたらしく 結局三人で会うことになった。 元子ぶっちゃけかわいくない。すごくショックだった。 でもきっと何かいいものがあるのだろうってこのときすでにあきらめモード。 ちゃんと謝ろうという気になっていた。 しかし元子、カフェに入るなり ジュースをズーズー飲み干す。 蓋を開け氷をガリガリ噛む。 暑かったのかブーツを脱いて、いすの上に足をのせて 足を触っていた。 下品過ぎる。。 元子「てか~二人が別れてないんならうちらも付き合ってないってことでしょ?そっちでなんとかして。彼男一応待ってるけど他に男できたらごめんねー」 と言って去っていった。 彼男に怒られるかと思ったら、 彼男「俺がおまえと中途半端な関係続けておまえに気を持たせてたのが悪かった。おまえの気が済むまで俺は付き合うよ」 69: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 14:41:35 ID:ZUBQQcK30 支援 71: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 14:53:16 ID:0a1qwLDi0 ありがとうございます。 意地で付き合って2週間くらい。 元子と彼男と私子でもう一度だけ電話で話合い。 彼男はいらなかったんだけど、 元子の態度がすごくむかついてたので 言うつもりはなかったが、体の関係があったことをばらした。 彼男はどうやら元子には 「お前だけだ」「私子とは何もする気も起こらない」 といっていた様子。 元子激怒。彼男とはもうより戻す気もない!と。 しかし彼男元子をなんとか説得したらしく 元子「彼男はしてないって言ってる。私子ちゃんの言うことは信じられない。彼男を信じる」 あーそうですか、どっちでもどーぞって感じで結局 その日もう一回やってその時以来彼男の家にいきませんでした。 で私子に言い寄ってくる男がいたのでそっちにGO-!! 72: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 14:56:35 ID:0a1qwLDi0 で、その後もちょいちょいあったんだけどそれはおいといて、 同じサークルだからちょくちょく顔合わせることがあったんだけど、 彼男完璧に私子避けてる。 今考えれば当たり前ですね。 私が彼女ならサークルにもいってほしくないわ。 まぁそんな感じで卒業。 しかし、卒業式の日にお酒の力もあってか 彼男から謝罪される。 おまえの事は無視したくなかった。 でも元子が・・・・ といった感じで、オールしたんだけど、結局お酒が強い彼男と私子が残った。 すると彼男、私子を抱きしめる。 「2年もたってもお前からは同じ香水のにおいがするんだな。俺はこれがすごく好きだった」 きもーい。 しかも足になんかあたってるよー! すでに付き合ってラブラブの彼氏がいた私子は なんとかやり過ごし今彼に迎えに来てもらった。 74: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 14:58:34 ID:0a1qwLDi0 それからというものの 最初は月に一回お誘いのメールが。 それからは毎週電話が。。 シカトしてたら、後輩とかの電話使ってかけてくる始末。 しかし今彼激怒! 一喝!! 電話はこなくなりましたが、某SNSで元子からの足跡がひんぱんにやってきます。 こわい・・・ どうやら彼男周りに「私子はいい女だ」 とかそういうこと言ってる様子。 サークル仲間と絡みがある元子にもきっとそういう話がきてるんだと思う。 とりあえず、元子はあぶちゃんみたいな感じの顔です。 そんな子とアニメのエロキャラ好きな彼男をうばいあったっていうのが結構な修羅場だった。 そして彼男そんな感じだけど元子と結婚するらしく投下です。 長くてすいません。 76: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 15:02:36 ID:0PiIgENh0 >>74 乙 登場人物全員がDQNって言うのは 普段、身近では見られないので新鮮でしたw 78: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 15:06:12 ID:Sne9jG/e0 こんなんで大学卒業出来るなんて・・・ 恐ろしいことだ。 75: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 15:01:06 ID:CgTq09AT0 誰か解説お願いします 79: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 15:08:22 ID:0PiIgENh0 >>75 股と頭の弱い主人公が ライバル出現に燃えて振られてからも×フレになってた話 別のDQN彼氏と付き合えるようになったので ようやくアニオタ元彼と縁を切れたって感じか まぁ、馬鹿男からしつこく言い寄られる間に 自分の事をいい女認定してしまってるらしい依存症気味のM女の ちょっとしたDQN自慢ってところかな 80: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 15:10:39 ID:CgTq09AT0 >>79 解説ありがとう

引用元: ・◇修羅場◇part94