846:名無しさん@おーぷん2014/12/13(土)15:55:32ID:Djp



私が新卒で入った会社が女性ばかりでドロドロで合わなくて、

派閥に入らず全力で揉め事に関わらないよう、いつも笑顔でいたので

いじめられることもなく問題なく過ごしているように見えたけど

悪口だらけ、足の引っ張り合いだらけの周りのドロドロに疲れ

会社に嫌気がさしたことは伏せて、結婚準備に入るという口実で退職。



一応本当に婚約はしてたけど、彼氏が転勤の多い会社なので、

すぐに次の仕事を見つけても、転勤についていかなきゃいけない。

なので事情を話して、それでも雇ってくれる企業に派遣社員として働き始めた。

その時点で私は27歳。












その会社が、別の方の話であったような、いわゆる営業所。

本社総務なんかと違って、営業所には所長さん1人+営業マン複数+事務員一人。

前の事務員さんも派遣社員で、妊娠して退職。

その事務員枠を私が引き継いだ。

採用時の面談で婚約中であることは所長さんに伝えて、他の営業マンにも伝わった。

一気に10人くらいの男性と知り合ったけれど、婚約中だし既婚主婦みたいなもんだし

その後も別に坦々と仕事をこなすだけで、浮いた話も当然なく健全に働いた。

むしろ今までの女社会のドロドロより、男社会はさっぱりしてて快適だった。

人気急上昇


847: 名無しさん@おーぷん 2014/12/13(土)15:55:52 ID:Djp



数か月して、以前の女だらけの会社の先輩(A子さん)に食事に誘われた。

愚痴吐きだろうなと思ったし、ちょっと面倒だなと思いつつ

お世話になった方なので、食事に行くことにした。



A子さんは小学校から地元の私立の女子高で、女子大までエスカレーター。

新卒で入った会社も女だらけ。怖くて聞いたことないけど、男の話も出ない。

ずーっとずーっと女社会にいる人。

そして新しい職場のことを聞かれ、適当に事実を答えるとA子さんは血相を変えた。



「たくさんの男の中に女一人なの?」

「はい、営業所ですから。」

「つまりいつも多数の男に囲まれてるの?」

「日中はみんな営業に出てるので、所長と2人だけです。」

「まあ!!個室に男性と二人きり?」

「個室・・ではなくて会社ですし・・。」

「その所長さんにイヤラシイことされてない?」

「所長は50代ですしね・・・。大学生と高校生の息子さんや娘さんがいますし・・・。」

「所長さん以外の若い男と二人きりになることもあるの?」

「事務所に用事があれば帰ってくる人もいますし、でも会社ですから仕事してますし・・・。」

「でも男達がその気になったら、あなたを軟禁できるわよね?」

「・・・軟禁・・・ですか?軟禁してどうするんです?」

「決まってるじゃない!あなた縛られて襲われちゃうわよ!!!」



もうね、話にならなかった。



848: 名無しさん@おーぷん 2014/12/13(土)15:56:20 ID:Djp



会社だから男性ばかりの中に女が一人でいることだって不思議じゃないのに

A子さんの脳内では、酒池肉林パーティーに見えるらしい。

話合ってわかる相手ではないので、早々に切り上げて帰り

婚約者に報告してpgrしてた。



翌日、私の勤務先に凸電があったらしい。

所長が電話を受けて、内容を聞いたら

「私子を無理やりしようとしてるって警察にうんぬん」と叫んでいたらしい。

簡単に所長に事情を話したら苦笑してた。

次に電話があったら適当に切っておくわと。



そして次に、なんと私の実家(実家に住んでるけど)に凸。

実家住所までは教えてなかったけど、マンションはバレてたので

101号室から13階まで、1件1件

「私子さんのお宅ですか?と凸して、我が家を突き止めたらしい。

対応した母親に「おたくの娘さんが襲われそう!助けてあげて!」と騒いだらしい。



会社に電話したことと実家凸したことでクレームをつけたけど

「男はみんな野獣よ!!!」と話にならない。

今後一切、私の会社や実家に接触しないでくださいと念を押したが、なんかファビョってた。



849: 名無しさん@おーぷん 2014/12/13(土)15:57:15 ID:Djp



そして翌日、私の派遣先企業の本社に「襲うこと容認してるのか!」と凸電。

更に彼氏の勤務先に頑張って電話したらしい。

グループ企業で日本国内に30万人以上いるし、彼氏の名前も知らないので特定できず

「お宅の会社の男性社員で△△県在住で○○私子という女性と婚約してる人を特定して!婚約者が襲われる危機!」

という意味不明な電話をしたのに、グループ本社の総務の人が頑張って調べて彼を特定し

社内の緊急連絡っぽく連絡を受けたらしい。

ちなみに彼の会社の総務の人は

「今正に事件が起きてて、社員の婚約者が拉致られた!」と思ったみたい。



そして最後は警察に24。

「○○私子さんが襲われそう!なんとかして!場所は□□□で!」

派遣先の近くの警察署の人が突然訪問して、顛末を話してくれた。

もちろん私は無事。



彼氏と話合って、弁護士を入れて、金輪際私に関わらないこと。

関係先に電話や訪問をしないという念書を書いてもらった。時間かかったけど。



だいたい「男はみんな野獣」と騒ぐ割に、A子さんは誰も襲われないじゃないか。



850: 名無しさん@おーぷん 2014/12/13(土)16:03:56 ID:5tA



>>849

最後の1行w



855: 名無しさん@おーぷん 2014/12/13(土)18:17:03 ID:biD



>>849

この時代にもそんな女性がいるんだねw

どれだけ女性社会で生きてようが

美人なら男がほっとかないと思うが



A子さんのスペックも知りたい



857: 846 2014/12/13(土)19:38:33 ID:Djp



>>855

ご本人曰く、「箱入りのお嬢様」だそうです。



A子さんはお化粧しないんです。

ファンデーションはほぼ毒で、毒が体内に吸収され、将来出産する時に奇形児が生まれるらしいです。

そんなA子さんは、45歳前後なんですけどね。

サッカー解説の北澤豪さんにそっくりです。

一切メイクしないから本当にそっくりで、ネズミ園で

「北澤がいる!あれ?ちっちゃくない?」と

騒ぎになったこともあると他の社員さんから聞きました。



引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その6】