446: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/10(月) 04:13:13.56 ID:Muf/k+P1

地元に戻って家電系の接客スタッフとして働いてるんだけど、

半年に1回くらいの頻度で客として来店した元同級生の顔を見かける事がある

2年くらい前、小中学校と同じで当時は家も近くて良く遊んでた奴(以下A)が母親と一緒に来店したんだ

AもA母も面影があったからあれもしかして?と思って、懐かしさもあって仕事明けにそいつの家に寄ってみた




記憶の中と家の場所も変わってなくて、訪ねてみたら凄い歓迎されてAとも昔話に花を咲かせたんだけど、

話の中でAが働いた事が一度も無く、完全に引きニートだという事が分かった

職場で見た時から、Aの髪が明らかに油でべっとりだったのもあったからそんな予感はしてたけど、

いままでガチのニートを周りで見た事無かったから、やっぱり聞いた瞬間はちょっと驚いた

ただそれ以上に驚いたのは、Aの両親が一切それについて心配、危惧してる様子が無い事

Aが働いた事無いんだよねーって軽い口調で言った時も、それをA両親はニコニコしながら聞いてたし、

俺の上京話を聞いた時の、うちの子にはさせられないみたいな反応とその生ぬるい空気は説明しようが無い程違和感を感じたよ

後日親に、今回の話をして驚いちゃったわーなんて言ってたら、

俺らが小学生の頃、転んで怪我をしたAを見て苛められてるんじゃないかと心配したA母親が、

近所だったうちを含め数件に事実確認をしにきたり、登下校を車で尾行して様子を見たりしてた事があった事を聞かされた

わざわざ訪ねてきた息子の旧友の手前、見っとも無い所を見せないようもしかして嫌味を噛み殺してニコニコしてたのかな?

とか考えてたのは杞憂なのかもしれない


447: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/10(月) 08:36:15.43 ID:wsgoQT7z

>>446

Aは親が死んだらどう生きてくつもりなんだろうな。

野垂れ死にしか見えない。


引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 111度目