372: おさかなくわえた名無しさん 2011/02/05(土) 13:13:35 ID:R+xIwhBe

一年間片思いしていた人と、久しぶりに飲み行くことになり

かなりテンションあがっていた。

彼は長期アジアバックパック旅行から戻ってきたばかり。

「海外行って、自分がいかに日本を知らないか

よくわかったよ。

だから最近日本のことについて勉強っていうか、

本読んでるんだ」と自慢げに言うので、

「えらいね。どんな本読んでるの?」と聞くと、

「武者小路実篤」




・・・・。

素晴らしい作家だとは思うけど、それを聞いた瞬間なぜか血の気が

引くように冷めてしまった。

あー 日本の歴史とか政治とか文化とかの一環としてまず

武者小路実篤なんだな、と思い、しかしなんかそのチョイスが面白くて

冷めてしまったのかなあ・・・

すごく好きだったからそんな自分に残念な気がした。


374: おさかなくわえた名無しさん 2011/02/05(土) 13:26:05 ID:xUgGFSdq

ここで「武士道」や「言志四録」といった月並みなものではなく、

武者小路というチョイスがにくいじゃないか。

萌えポイントアップだろjk


376: おさかなくわえた名無しさん 2011/02/05(土) 14:10:28 ID:Owtz0YO2



>>374

本人も自分に残念と言ってるくらい

理屈ではどうにもならない冷めだったんじゃないかな


引用元: ・百年の恋も冷めた瞬間!110年目

お!良さそう!