987: 恋人は名無しさん 2009/04/11(土) 23:03:26 ID:x0AUVm5j0



プチネタ。



彼とは学生時代、バイト先で出会いました。

(大学は別だが同い年)

卒業後、私は運良く就職できたが就職氷河期なこともあり彼は就職浪人。

来年は頑張ろうねと励まして、付き合い続行。

しかし翌年も彼は就職できなかった。

何しろ彼の収入がないのでデートもままならないし、外食もできない。

毎週彼の部屋で一緒にTVを見てするだけでした。

私は働いていていて土曜は隔週休みだったが、彼が毎週会いたがるので

体力的にもしんどかったし、他のことは何もできなかった。

彼と付き合ってる間は美容院にも行く時間が無くて、自分で切ってました。

でも当時はなんの不満もなかったんです。








しかし翌年、彼がコネをフルに使ってようやく就職。

出来たばかりの施設職員になることができました。

私はいろいろな意味でほっとしたのだが、しかし途端に彼の態度が急変した。

施設の同僚に迫られちゃった~とか、患者に手紙もらっちゃった~とか

職場絡みのサークルで告られちゃった~とか、数々当てつけるようになった。

彼の職場は女っけが少ないところだし、若いそこそこイケメンが来れば

ちやほやされて当たり前だよねと思っていたが、彼は完全に調子に乗っちゃったらしい。



988: 恋人は名無しさん 2009/04/11(土) 23:05:53 ID:x0AUVm5j0


彼の就職祝いに、こっちから誘って初めての旅行を企画しました。

(就職は4月で、旅行は5月)

近場の温泉で、一拍二日。お祝いなのでお膳立ては全部私がした。

しかし当日、ウキウキで会ってみると、やけに不機嫌で一言も口をきかない彼。

わけがわからず何度も話かけたが、「ああ」「は?」程度の生返事。

しまいに私も黙り、気まずいまま旅館へ着いた。

観光しようと言っても彼は動かず、無言で旅館のテレビの前にいるだけ。

夕食もどっかり座って動かず、私と仲居さんを顎で使う。もうひたすら殿様状態。

でも行為はしっかり求めてきた。

翌朝になって多少不機嫌は直ったようだがやはり無言なのは変わらず、

私はずっと「???」な状態で彼との初旅行を終えました。



その後、数日たって彼から「別れてくれ」と電話が。

サークルで告ってきた女の子の方が好きになっちゃったんだということでした。

えぇぇ~、旅行前に言ってよ…。

私もバカだったので泣いたりすがったりしたが、結局彼の意志は変わらず、

数度の電話の応答だけで別れることになりました。


989: 恋人は名無しさん 2009/04/11(土) 23:07:05 ID:x0AUVm5j0


プチな修羅場はここから。

しばらくして傷も癒え、仕事もやりがいがでてきて、ほんのり好きな人もできた頃

その元彼から連絡が来ました。

ちょっと電話は出たくなかったのでメールで「何か用?」と返信すると

「お前、ふざけんなよ!!」という激怒メールが来た。

すごい支離滅裂だが、どうも元彼の彼女が誰かにいやがらせされていて

犯人が私だと元彼は思い込んでるっぽい。

しかし私は元彼の彼女の名前も、顔も、メアドも住所も何も知らない。

どうやっていやがらせしろと?



というかもう半年も経ってるし、今さらどうでもいいし…と思いつつ

「私には関係ないし、もう二度と連絡しないで」

と送信したが、本当聞く耳持たないって感じのファビョりようでした。

頭っから私が犯人だと決め込んで、他のことはまったく耳に入らない感じ。

正直、あ、この人ヤバイのかもって思った。

あまりの罵倒のひどさに、ちょっぴり残ってた思いもきれいに消え失せました。

シモ系の罵倒もされて、彼が初めての相手だった私にはかなりショックだった。

とにかく切って、もう出ないことにしようと思った。


990: 恋人は名無しさん 2009/04/11(土) 23:09:00 ID:x0AUVm5j0


それからしばらくは何もなかったんだけど、なぜか一ケ月くらいタイムラグがあって

いやがらせが始まった。

私の自宅はバレてるので、元彼が車でじっと私の帰宅を待って(彼の職場は準公務員系で

残業がないので、私よりずっと終業が早い)たり、腕を振り上げて殴るふりで威嚇したり、

今の彼女とおぼしき女性とニヤニヤ笑いながら取り囲んできたりした。

実質的な暴力はなかったんだけど、理由がわからなくて、言葉も通じなくて、

こっちが泣いてもわめいても二人ともニヤニヤしてるだけで、ほんとうに怖かった。



結局、彼の大学時代の先輩に連絡して、事情を話して

彼に何か注意してくれるように頼んだ。

「チクリ女、糞が、死ねーーーー!!」って車から怒鳴られたけど、それで済んで、以後はようやく

平穏な日々になりました。


992: 恋人は名無しさん 2009/04/11(土) 23:09:56 ID:x0AUVm5j0


そして数年が経ち…。

去年、元彼から「やり直そう、愛してる」というメールが来ました。

そのメールによると元彼は彼女によって

「就職できなかったのも何もかも××(私)のせい。就職浪人なあなたの世話を焼いたり奢ったり

することであなたを心理的に追い詰め、萎縮させてスポイルしていた魔女のような女。

旅行へ誘ったのもあなたを操ろうとしていたから(このへん意味不明)」みたいなことを吹き込まれ、

二年の就職浪人でプライドがちょっと傷ついていた彼は、それに乗っちゃった…みたいな

感じなんだそうです。



いや、意味わからないんで。



彼女がいやがらせされてた云々も自作自演らしいのですが、もう関わり合いたくなかったし

今さら興味もないのでどうでもよかった。

元彼は厨二病な彼女にラリったままご両親に合わせたが、当然ご両親は電波を感じ取り結婚に反対。

彼女がファビョり、元彼もファビョり、両親と親戚をすべて敵に回し、友人も失い、

ようやくそこではっと我に返り…周囲を見回せば誰もいない。



慌てて友人や私にメールしたらしいですが、誰か相手になってやったという話は聞きません。

その後のことは不明です。


993: 恋人は名無しさん 2009/04/11(土) 23:13:27 ID:h04c5TA30


きがくるっとる

994: 恋人は名無しさん 2009/04/11(土) 23:13:31 ID:3EfH0apwO


お、乙…

しかし、そんな変な男と切れてよかったよ


995: 恋人は名無しさん 2009/04/11(土) 23:13:46 ID:WSkQpkmo0


>>992

乙です。

精神的に弱っているときはメンヘラがすりよって来る

悪循環なスパイラルにはまって余計ひどくなるのが予測できるから縁切れてよかったね。



引用元: ・◇修羅場◇part71