674: 名無しさん@HOME 2012/08/03 22:06:13

すみません、グロありで投下します

一昨年の春に第一子出産予定だった

予定日過ぎてもなかなか赤がおりてこず、

担当医からはよく歩くようにと指示を受けたので、あちらこちら散歩に励んでいた

東京の某オフィス&ショップ街でフーフー細い階段登っていると、

地上から何故かガラガラガラーっと聞こえ、

暫くすると買い物袋が乗っかった無人のベビーカーが降ってきた

頭が真っ白になったが、何とか回避しなきゃと急いで階段を降りたんだけど

階段が長くて、手すりを掴んだがベビーカーが重過ぎて身体だけなんとか

後ろ向きに転換したが堪えきれず、15-20段ほど一気に落ちて背中と後頭部を強打

あー、やっちゃった、もうだめかも~

と起きようとするが腹部に激痛と下半身が濡れた感じがするし頭も切れてて痛い

淡血色に破水しているのを自覚した瞬間、大声で助けを求めた

ベビーカーの持ち主がこの頃追い付き、私を見てパニック状態

駅員さんが救急車呼んでくれて、ラッキーな事に駅の中に産婦人Dr.がいて

簡単な処置をしてくれ、自分の病院へ連絡&付き添ってくれたのでたらい回しにはならずに済んだ

病院へ着くまで15-20分程だったのだが、到着直前に羊水が鮮血っぽくなった時が1番修羅場

血圧50代まで下がって、意識ぶっ飛んだが帝王切開でなんとか出産

まぁ、私は三カ月後に慢性硬膜下血腫を発症し、また入院→手術するんですがねw

赤も最初の一週間は安定しなかったが持ちこたえてくれ、親子三人今も元気に暮らしています

連絡受けた夫は駆けつけた病院でベビーカーを手離した

張本人の夫妻が謝りもしなかった事にキレて、

私と赤の無事が判明してからすぐに弁護士立てて色々やってた

私は翌々週までその事知らなかった




677: 名無しさん@HOME 2012/08/03 22:18:06

何故子どもと書かずに赤と書くのかと、小一時(ry

は、置いておいて、子供も無事でよかったね


679: 名無しさん@HOME 2012/08/03 22:25:15



>>674

その夫妻のその後知りたい。


680: 名無しさん@HOME 2012/08/03 22:40:22



>>674

続きお願い。

どうやって謝って来たかとか、慰謝料とか。

すんげー気になる。


681: 名無しさん@HOME 2012/08/03 22:49:14

っていうか、記述無いし、降って来たベビーカーの中身は入って無かったんだよね? ね?

よく、自分を過信して危ういバランスでベビーカーで階段とかエスカレーター使っている人いるけど

例えおんぶに切り替えて中身が載っていなくても時間短縮として階段使ったりエスカレーター使わずに

一見遠まわりに見えても素直にエレベーター使って欲しいよ。


687: 名無しさん@HOME 2012/08/03 23:15:28



>>681

下りエスカレーターで前にいたアホがベビーカー乗せてて

少し怖くなったから数段空けて乗ったら、案の定アホは

下りる時にベビーカー引っ掛けてもたもたしてた

数段空けてなかったらぶつかってたと思う。自分のすぐ後ろにも

人が乗ってたから下手したら将棋倒しになってたかもしれない

何より怖かったのはアホのお腹が大きかった事だよ

本当にぶつからなくてよかった


691: 674 2012/08/04 00:07:17

我が家、夫が激務で帰宅がついさっきなので今は無理ですので、

その後についてはまた明日書きますね


693: 名無しさん@HOME 2012/08/04 00:40:44



>>687

うわあ乙

ぶつかったら被害者面してファビョてきそう

エレベーターに乗ればいいのに




702: 674 2012/08/04 01:42:23

PCからなのでIDかわりますが、>>674です

慢性硬膜下血腫は打撲した2,3ヶ月後に頭蓋骨直下の

硬膜とクモ膜の間に血腫が少しずつ溜まる疾患です

出産後3か月で物忘れが激しくなったことから判明し、

ドレナージという簡単な手術で既に治癒しています

目撃者情報によるとベビーカーの夫妻は

シートとシート下、持ち手に荷物をたくさん積んだベビーカーを

蹴飛ばしては走って追いかけるという遊びをしながら

歩いていて、地下階段までわからないくらいの斜度が付いていたことに気付かず

階段下に落としてしまったのだそうです

当初夫妻は二人とも元気で良かったじゃないすかーと菓子折り程度で

済まそうとしていたようで、話の埒が明かず、夫妻それぞれのご両親に連絡

4人とも遠方から飛んできてくれて、夫妻も連れて6人から謝罪を受けました

弁護士を通したので、目撃者情報から夫妻の100%有責となり、

私の3か月後の頭部手術の件も含め入院治療費+慰謝料を頂きました

>>681

産婦人科の主治医から子どもが降りてこず

散歩とゆっくり階段昇降もおすすめされていたので、

時間短縮のつもりは全くありませんでした

今思えば迂闊だったとは思いますが


704: 名無しさん@HOME 2012/08/04 01:49:23

赤ちゃんは抱っこヒモかなんかに入ってたのか?

DQN夫妻からの災難乙でした。


712: 名無しさん@HOME 2012/08/04 03:01:51



>>702

加害者DQNすぎる…心から乙。

今は元気とのことで本当によかった。

>>681が非難してるのはあなたではなく、

ベビーカーを階段やエスカレーターに乗せるDQNのことだと思うぞ。


716: 名無しさん@HOME 2012/08/04 09:16:34



>>702

何というか心底乙。

つうか、妊婦さんを階段から突き落としといてヘラヘラできるって、人間じゃないだろうDQN夫妻。

3か月後に手術ってさらっと書いてるけど、

緊急帝王切開で生まれた乳児がいる状態で、

父親は弁護士立ててDQNと戦っていて、母親は脳へのダメージで入院して手術って、

これだけでも十分修羅場だ。


引用元: 今までにあった最大の修羅場 £52