740: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 00:21:24.19 .net



昼間、母親のシタの話をしたせいでいらないことをガンガン思い出してしまった

苦しいけど、こんなこと嫁にだって話せないし、誰にも相談できない。

流れを読めなくて申し訳ないがここで吐き出させてほしい



母親が不倫したのは俺が小学校5年生、妹が3年生のときだった。母親がいないとき(その時ほとんど家にいることは

なかったが)親父に話しかけられた。お父さんとずっと一緒にいてほしいと、そしてお母さんとは一緒に暮らせなく

なるかもしれないと。親父は言った。お母さんは、お父さんより、お前たちより好きな人ができたと






親父のいうとおりだった。母親は家にいることが少なくなった。朝、仕事に行くと帰ってくるのは深夜。酒に酔って

帰宅するようになっていた。車を運転してるくせに・・・ 車のメーカーまで覚えてる。ダイ○ツだ

親父は3交代制の勤務だったので、早出のとき以外は夕飯の時間に帰ってこれなかった。そういう日はいつもお金をもらって

近所の食堂に行くように言われた。俺は3年生の妹を連れて1年の3分の2は食堂へ通ってた

残念ながら、食堂のおばちゃんに優しくされた記憶がない。今でいう放置子くらいにしか見られてなかったのだろう



母親の不倫は俺が中学入学直前くらいまで続いてたように思う。最後、不倫を清算した時の話は上に書いた通り

1年の間には寒い時期もあった。そういうときは惨めだった。当時の暖房といえば石油ストーブと電気こたつしかない

石油ストーブは火を使うので危ないと兄妹だけで使うのは禁止されていた。こたつまで禁止され、電気コードを

隠された。電気こたつの中で洗濯物を乾かし、それが発火したというニュースが流れたせいだ



俺らは二人で布団のなかにくるまって、親が帰ってくるのを待った。いつも待った。ずっと待った。寒かった

やることがなくて数字を数えてた。1から1000まで数えて、またそれを最初から繰り返した。誰も帰ってこない

俺らは捨てられると思った。特に母親から捨てられると思った時が辛かった。親父には申し訳ないが、親父に捨てられるより

母親に捨てられると思った時のほうが辛かった


741: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 00:22:17.25 .net



親父はバカだった。親権欲しさに、母親に浮気の酷さを俺らに教える戦法をとった。小学生が母親の不倫の生々しい

話を聞くのは筆舌に尽くしがたいものがあった。

本当に親父もクソだった。母親の不倫の発端が、飲み会で酔いつぶれたところをお持ち帰りされたと暴露しやがった

それから間男に脅され関係を続けるうちに入れ込んで離れられなくなり、俺ら兄妹もいらないから間男のところに

行きたいと言ってることまで教えられた。そんな話をする親父が気持ち悪かった。さらに母親に見捨てられた絶望感

にも襲われた。親父は吐き気がするし、母親には捨てられ、俺らには親がいなくなった



親父は興信所を雇って証拠を集めた。しかも集めた証拠について一々報告してきやがった。母親の同僚が見かねて

不倫を止めようとし、車に同乗して自宅裏まで来たのに、同僚が降りた途端不倫相手のもとへ走り出そうとしたので

車の前で両手を広げて仁王立ちして制止したとか、そのため同僚を轢きそうだったとか・・・

余りに酷い浮気なので興信所まで同情してくれて調査料金を半額にしてくれたとか、そんな話までされた



母親の不倫が終わったのちも地獄は続いた。母親はすっかり変わっていた。間男に散々仕込まれてたんだ

夜中にトイレに目が覚めた時、母親が親父に迫ってる声が聞こえたらどんな気がする? 毎晩だぞ

怖くて、両親のコトが終わるまでトイレを我慢するような夜が何回あったか・・・



地獄はずっと続いた。親父が糖尿による若年性EDになったからだ。中学生頃から母親が泥酔するまで深酒をなり

少し酒を控えるように言ったときのこと、母親が悲痛な声で漏らしたんだ。なんでアタシがお酒飲んでるか分かってる?

お父さんはね、お父さんはね、もう、もう・・・ 最後まで聞かなくても思春期になった俺にはどういう意味か

すぐに分かった。もう母親が生ごみぐらいにしか思えなかった


742: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 00:23:15.65 .net



母親は、不満からヒステリーを起こすようになった。特に親父の一挙手一投足が気に入らないらしく、部屋に入ってくる

ドアの開け方が悪いとか、箸の持ち方がどうのこうのとか言いがかりをつけてはわめき散らした。俺らはいつもビクビク

ご機嫌をうかがう生活を強いられた

俺が高校を卒業するころになると、俺は親父より良い体格になっていた。ある日、母親がいつものようにヒステリーを

起こした。俺は長年の我慢に耐えかねて暴れた。そして母親を叩きのめしてしまった。妹は電話に手をかけ、あと一歩で

警察を呼ぶところだった。それからは母親のヒステリーはなりを潜めた



だが、母親のプリン脳は治ったわけじゃなかった。それから10年以上経ち、妹の2番目の子の七五三のお祝いに行った時だ

母親が俺と二人きりになった時に言った。俺ちゃん、妹ちゃんね、もう旦那さんに相手にされなくなったんだって・・・

妹の性生活を実の兄に暴露するバカ母がどこの世にいる? 俺は悟った。一度プリン脳になったら一生治らないんだってな



今は遠方に住む母親には数年に一度しか会っていない。会うと、ああお母さんだ、という気持ちと、昔の吐き気のするような

日々の記憶とが同時に蘇って心がどす黒くなってしまうから

親父だが、癌ですでにこの世にいない。親父はこの苦痛から逃れられたんだ。親父が少しうらやましい。

あと親父のヘタレすぎる行いはもう許す。仏様になっちまったからな


743: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 00:23:41.02 .net



続けてくれ...

744: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 00:23:43.05 .net



あまりにクソすぎる話を読ませてすまなかった。でも覚えておいて欲しいんだ。不倫は家族全員を破壊する。徹底的に破壊する

一生癒えることはない。みんな頭がおかしくなっちまうんだ、死ぬまで

不倫だけは、止めとけ


746: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 00:35:19.42 .net



>>744

辛かったね、でも私があなたの妻ならば

苦しみを吐き出して欲しいな

1人で抱え込んでほしくない

あなたが言えない気持ちもわかる

私も元旦那の浮気に苦しめられて

今もまだ夢に見るから

いつか話せる日がくるといいね

そして奥さんに気持ちを温めてもらえるといいね


749: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 01:24:25.89 .net



うるせーなーなげーよ

750: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 01:26:17.13 .net



>>749

その一言で終わらせられるお前の人生が羨ましい


753: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 01:42:53.81 .net



>>750

でもスレチすぎね?

語るならそれなりの板かスレあるんじゃないのか?


755: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 01:44:34.82 .net



>>753

ここ雑談スレだろ。

大抵のことは話せるからスレチとか言うのはどんなものかね?


757: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 01:54:50.08 .net



ごめんな。みんなごめんな。長文を投下してごめんな。思い出しちゃって涙が止まらなくて・・・

もう何十年も昔の話なのに。まだ辛いんだわ



以前は不倫板に適切なスレがあったんだけど落ちちゃったみたいでやむを得ずここに投下した

不満を持つ奴はどんどん俺を叩け。甘んじてそれを受けることにする。

質問があればいつでも受け付ける。以上だ


758: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 02:06:24.75 .net



雑談程度に聞いてほしいことってあるよね。

お疲れ様。

気にしないでください。


761: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 02:13:09.98 .net



>>757

謝る必要もない。ましてや、あんたを叩けるわけがない。

感受性の高い子供の時に、両親がしたことは許せることじゃないし、辛いのは当たり前。

ここに吐き出すことで気持ちが軽くなるならいくらでも吐き出せ。

子供のころから親と言えど引いて見ていた俺のような人間なら、多少は捉え方も違っただろうが、普通は無理だわな。

どう言ってイイかこれ以上わからないが、自分の中で消化して乗り越えるしかないんだろうな...


引用元: ・既婚男性/既婚女性の雑談(双方質問)スレ304




きれいな女性が好き