人気の記事

    2018年06月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    618: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/03/18(日) 15:29:13.52 ID:IQJCl0Sx
    中3の時にいじめの復讐をした話なんだけど武勇伝には微妙だがなんとなく

    俺は当時デブでメガネで成績も悪いといういかにもいじめの標的にされそうなタイプだった。
    やってきたのはクラスのリア充グループで表面上は優等生だから私立故に彼らの悪行は見て見ぬフリをされた。
    だから奴等は何人もいじめてきたが、俺は過去のいじめられてきた人達とは違っていた。
    執念深く根暗で無駄にプライドだけは高くやられたらやり返すべきと思ってたから徹底的に反撃してやった。
    殴られたら殴り返し喧嘩するのは当たり前、毎日そいつらの誰かと喧嘩してた。


    619: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/03/18(日) 15:29:53.77 ID:IQJCl0Sx
    鞄の中身をばらまかれた時にやったと思われる奴の机の中に置いていった教科書を全て破った。
    上履きを隠されたらリア充グループ全員の靴と上履きをトイレに入れてやった(それいらい俺は常に私物は全て持って帰った)。
    奴等は教師にはチクれない、なぜならいじめてた事が明るみに出てしまえば成績に響くからだ。
    ある意味俺の方が有利ではあったのかもな。

    ある日教室でいつものように殴ってきたから殴り返したらグループ全員で俺を囲んできた。
    いい加減にしろよ豚野郎…立場考えやがれよ!と粋がっていた
    1対5ではまず勝てないので俺は奥の手を使わせてもらった。


    621: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/03/18(日) 15:47:10.08 ID:IQJCl0Sx
    ウチのクラスの数人と他のクラスから人がなだれ込んできて奴等を取り囲んだ。
    過去にいじめてられた人達を仲間にしといて正解だったよ…
    俺が立ち向かっているのを見ていた前にいじめられていた人が俺と一緒に戦うといってくれたからね、仲間を増やすのは簡単だったよ。
    この状況を想定して常にウチのクラスに2人いたんだよ、仲間を呼びに行く人がさ。
    退学覚悟でみんなで狙ってたのさ、この復讐のチャンスをな
    12対5、教師達が止めに来る頃には単なるリンチになっていたね
    やられたことをやり返していたから悲惨だったわ、失禁したり吐いてる奴や泣いてる奴もいたけど誰も止めなかった、俺すら引いたくらいだ。
    だが俺達は退学にならなかった、私立故の隠蔽かな?


    622: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/03/18(日) 15:55:19.58 ID:IQJCl0Sx
    家族にはバレてないと思っていたんだけど何故かその日の夜の食卓には何故か俺の好物が並んだ。
    親父と兄貴と借りてきたセガールの映画観ていたら何故か親父が
    男には戦わなければならない時があるんだよな、とか言って兄貴も頷いていた
    もしかしてバレてた?

    その後の話だけど中学卒業後に兄貴の大学進学に合わせた親父の転勤で他県に引っ越したんだが
    いじめには自分の容姿や成績にも問題はあったからまたやられないように
    中学卒業から高校入学までにダイエットや勉強を頑張り一年の6月頃には
    前に比べて体重を30Kg以上減らし優等生にもなっていた、秋には彼女だって出来た。
    辛いことがあるとあの戦いを思い出して俺は戦えると奮い立たせている。

    あれから10年以上経っているがあの時に戦わなかったら俺はどうなっていたかわからないね。


    624: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/03/18(日) 16:18:38.28 ID:fwdXzsGn

    >>622
    かっこいいな


    625: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/03/18(日) 16:34:15.64 ID:l2ntjzEi
    映画「スタンド・バイ・ミー」での架空話の、バカにされてたデブが大食い大会で
    ゲロしまくって復讐する的なかっこ良さGJ!


    626: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/03/18(日) 16:40:25.93 ID:0jhiYZ+H
    メガネ&デブGJ!
    単に物理的に勝っただけでなく、その前にきちんと外堀を埋めていたのがまたカッコいい
    勝つべくして勝ったというお手本のような武勇伝だな


    627: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/03/18(日) 17:03:45.61 ID:pYNA1JDT
    なんでも暴力で解決する人って器ちっちゃいと思う…

    628: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/03/18(日) 17:05:26.34 ID:f/ohWLH6

    >>618
    まさに正統派武勇伝だね!gj!


    629: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/03/18(日) 17:12:18.44 ID:b2bmZkMN

    >>627
    君は器がでかいんだから、いつか酷いいじめにあっても
    一人で必死にたえればいいYO!
    ちなみに、大人になっても、おじさんおばさんになっても、
    ジジイババア世代になっても、いじめってのはあるからNE☆


    引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(107)

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    241: 彼氏いない歴774年 2012/12/19(水) 20:41:19.76 ID:7wMMvK+M
    上司(男・43歳既婚者)が「俺、実はサトリなんだ」って言ってきた
    前から度々香ばしい発言をする人だったけどここまでとは…w

    冗談か本気か分からなかったから「便利ですねーあははーw○○さんの前では妄想しない様にしますーw」って感じで笑っといたけど
    「いや、こんな能力あっても面倒なだけだよ…おかげで人間不信になったしな。普段は意識して心読まない様にしてるから大丈夫」
    だと

    明日からどんな顔して会えば良いか分からないw


    242: 彼氏いない歴774年 2012/12/19(水) 21:12:48.86 ID:zUIJ8z36
    >>241
    今度、またその上司がホラ吹き始めたら、じゃあ今私が考えてること当ててくださいって
    上司が絶対思いもつかないような妄想してホラホラって追い詰めてやれw


    244: 彼氏いない歴774年 2012/12/19(水) 21:21:08.43 ID:3q+yVCdU
    >>241
    「(どうしよう上司の奥様の浮気現場を目撃しちゃったかもしれない……)」


    245: 彼氏いない歴774年 2012/12/19(水) 21:35:43.96 ID:EsjIrEBZ
    『(オラオラ心読んでみろやハーゲ中年にもなって嫁もいるくせに痛いこと言ってんじゃねーよハーゲ仕事しろよハーゲ)』
    ってやって欲しい


    246: 彼氏いない歴774年 2012/12/19(水) 21:36:31.25 ID:alGHZFM8
    私サトラレなんです

    247: 彼氏いない歴774年 2012/12/19(水) 21:39:35.64 ID:3q+yVCdU
    一番効果的なのは「好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き」かもしれない

    249: 彼氏いない歴774年 2012/12/19(水) 21:57:24.31 ID:cYnX0ztN
    >>241
    笑えばいいと思うよ


    引用元: まさか自分の身に起こるとは思わなかった事20

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    386: 名無しさん@HOME 2010/01/22(金) 04:52:01 0
    小さい頃から、うちには父の妹が一緒に住んでいた。
    鬱病で、ときおり体調崩しては寝込んでしまう人だった。
    寝込んだり、自分の世界に入ってしまうと
    延々と壁や天井見続けて、こちらが話しかけてもあまり反応しなくなる。

    その叔母には、男の子がいた。
    凄く頭の回転が早くて、いつも周囲に目を配って気を使い
    小さいながらも居候という身を気にしていたのか控えめでもあった。
    1つ年下とは思えないほど、大人びた子だった。

    戸籍を見て分かったことだがその子は私生児であり
    父親は誰なのか、実母である叔母以外誰も知らなかった。
    叔母が、誰が父親なのか分かっていたのかどうかも定かではない。
    私や他の親戚はもちろん
    叔母の経済的面倒を見ており、叔母から一番信頼されている私の父にさえ
    父親が誰なのか叔母は一切話さなかったという。


    俺が高校生の頃、
    ある日突然、叔母は息子を連れて家から出て行った。
    行方は誰も知らなかったが書置きが残されており、
    どうやら家出らしいとのことだった。

    2年ぐらいたったある日、叔母はまたふらりと家に現れた。
    父が泣きながら叔母に怒ったのを覚えている。

    しかし、叔母の子供は戻っては来なかった。
    叔母に聞いても一切答えなかった。

    これは成人後しばらくしてから知ったことだが、
    結局、失踪人として警察に届けられ、そのまま消息が分からずじまいだった。
    このため、随分経ってから失踪人の死亡届を出す手続をした。


    387: 名無しさん@HOME 2010/01/22(金) 04:54:00 0
    その頃私は成人していたが
    弟のように同じ家で育った従兄弟の死亡届を出すのは
    改めて大きな衝撃だった。

    月日は流れ、私も結婚して父母と叔母と近距離同居となり
    その後、父が亡くなり、母が亡くなった後
    父の家を私が相続した。
    相続を機会に家を建て直し
    新築した家で、父の遺言通り叔母の面倒を見ながら暮らしていた。

    最近、叔母もボケてきて
    夜中、まるで誰かに話しかけるかのような
    大声の寝言を言うようになった。

    先日、家に帰ったところ叔母の部屋から寝言が聞こえた。

    「○○(従兄弟の名前)ごめんね。
    本当にごめんね。
    お母さんも死ぬつもりだったんだよ
    本当に死ぬつもりだったんだよ」

    というものだった。

    「お母さん『も』」に、私は一人絶句した。

    幸い、家族で聞いたのは私一人だった。

    家族には話さず墓場まで持っていくつもりだが、
    誰にも言わず一人墓場まで持って行くのは少々きついので
    ここに書き込んだ。


    388: 名無しさん@HOME 2010/01/22(金) 04:56:22 0
    すいません。
    日本語おかしいところが多々ありますね。
    全部書いてから事情により一部変更したのですが
    上手く直されていませんでした。


    389: 名無しさん@HOME 2010/01/22(金) 05:44:59 0
    これ、どっちかというとオカ板向けの話じゃねw

    390: 名無しさん@HOME 2010/01/22(金) 08:33:14 O
    >>388
    鬱持ちの人との生活は大変ですよね
    お気持ちお察しします
    私も躁鬱持ちの姉が一家5人引き連れて実家に帰って来てた時期がありますのでよくわかります
    基本的に自分が不甲斐ないばかりにみんなに迷惑を掛けてると理解しているので自殺未遂がしょっちゅうあり大変でした
    結局死んでしまいましたが子供に手をかける事が無かったので幸いかなと思っています


    391: 名無しさん@HOME 2010/01/22(金) 10:28:10 0
    従兄も高校生だったんだろ?

    なら母親に無理矢理殺されたんじゃなくて、
    心中しようという母親の言葉を受け入れて自ら死んでいったのかな・・・
    ものわかりのいい子だったみたいだから

    なのに母親だけ生き残って・・・

    切ないな


    392: 名無しさん@HOME 2010/01/22(金) 12:31:48 0
    従兄は何のために生まれてきたのか・・
    鈴香の娘さんを思い出したよ。切ないな・・

    あなたは結婚もしないで伯母の介護なの?
    たくさんの人間の人生を食いつぶした悪魔なんか見捨ててもいいんだよ


    393: 名無しさん@HOME 2010/01/22(金) 16:22:19 0
    こらこら、結婚したって書いてあるw

    ボケてきたならせん妄もあるから、
    事実かどうか分からないことを気に病まないで。


    394: 名無しさん@HOME 2010/01/22(金) 21:11:52 0
    事実かどうか分からない、というよりは、
    それまでは全く不明だったのだから、

    男の子は本当に心中?で死んでしまった

    ということにしとくのがいいんじゃないの。状況不明のまま死亡届けもでてるし。


    395: 名無しさん@HOME 2010/01/22(金) 22:17:46 0
    「○○君のところに線香をあげにいこう」と叔母に言えば、
    ひょっとして埋まってる?ところに行って、判明するかもしれない。


    396: 名無しさん@HOME 2010/01/22(金) 22:21:20 0
    遠い街で暮らし始めるも不幸な事故かなんかで従兄あぼん
    伯母は悲しみのあまり後を追おうとしたが死に切れずに一人
    戻って来てしまい、その事を後悔している・・・・じゃだめか・・・


    397: 名無しさん@HOME 2010/01/22(金) 22:28:17 0
    ごめん、ごめん、ごめんよぉ~
    父親って...と、恐ろしいことを想像してしまった


    398: 名無しさん@HOME 2010/01/22(金) 22:40:25 0
    実は自分もだが…

    言わぬが花
    見ぬもの清し
    下衆の勘ぐり

    と言うことで、それ以上はドントタッチでいこう>>397


    引用元: ● 大人になってから知った家族の秘密 14 ●

    人気の記事

    このページのトップヘ

    アクセスランキング