人気の記事

    2017年09月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    638: 名無しさん@おーぷん 2015/07/10(金)08:36:46 ID:OTe

    祝の席で同窓が集まった時の出来事
    おめでたい席で、A子が妊娠したとの報告を受けた
    A子は先天性の病気で、妊娠するための努力も相当なものだったから、皆でそりゃ盛大に祝った
    A子と仲良かった子は「よかったねぇ、ほんとよかった、おめでとう!」と涙ぐむほど
    しかしそれを聞いたB男、「女はいいよなw托卵し放題、男は托卵の恐怖とリスクに耐えなきゃならんw」と空気をぶち壊す発言
    一瞬で場が静まり返った
    それを聞いたC男が高らかに笑いだし
    「すげぇなぁ、女孕ませといて『俺じゃない』と否定して捨てて逃げた男の言うことはやはりひと味違うなぁw





    あの子結局一人で産む覚悟して、お金の為にバイト掛け持ちして、結局母子ともに亡くなったんだよなぁ?
    あれ、お前亡くなったの知らなかったっけ?そういや喪主があいつにだけは来られたくないと言ってたもんなぁ」
    B男はカッと目を見開き、舌唇をワナワナさせて「違う、おろせばよかったんだ」とかなんとか
    C男がそれを聞いてぶん殴り、「出ていけよ!」と
    B男は「警察行ってやる!」と吐き捨てて逃げていった
    直後C男は泣きながらA子に謝罪
    A子も泣きながらC男を慰めていた




    後日B男から「A子は男に捨てられてないか?あんな美人は弄ばれるに決まってる!男はやれる女しか興味がないんだ、だから妊娠なんかしたら捨てられるに決まってる!俺がA子を助けてやらなきゃ!」

    と意味不明な手紙が実家にきたときは、生まれて初めて人を包丁で刺してやろうかと思った



    642: 名無しさん@おーぷん 2015/07/10(金)09:22:21 ID:LsY

    >>638
    B男に捨てられた女とC男の関係が分からないから、C男がエキサイトしてるが変に思える



    643: 名無しさん@おーぷん 2015/07/10(金)09:26:54 ID:Gka

    >>642
    Bも知らない顛末を知ってるって事は、それなりにその女性と親しい立場なんだろうね



    644: 名無しさん@おーぷん 2015/07/10(金)10:16:20 ID:70P

    なんでC男は泣きながらA子に謝罪するんだ…
    カッとなって殴ったり、人前で泣いたり、ちょっと感情の振れ幅が大きくて危ない人に見えちゃうよ



    648: 名無しさん@おーぷん 2015/07/10(金)10:48:23 ID:QPJ

    ちょっと>>638の趣旨とは違うけど
    「女は確実に自分の子だとわかるけど男はわからない、結婚してたら女から簡単に逃げられないのに男のリスクが大きすぎる」
    と訴える男と
    「男は孕ませるだけ孕ませてリスクもなく逃げられる、女は命がけで子供を守って産むのに女のリスクが大きすぎる」
    って訴える女がバトってたことがあったな



    引用元: ・その神経が分からん!その9





      このエントリーをはてなブックマークに追加

    953: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/17(月) 21:00:37.51 ID:Qsl7bnQs

    中学の時、クラスに私が何か言うだけでこっちを指差して自分の頭を差し、首を傾げるのがいた(以下Aとします)
    察しの悪い私でも明らかにバカにしているのは分かる
    一度キレてお茶をかけたことがある。でも、Aは自分は悪くないとこっちを小バカにした態度を取り続けた
    中学を卒業し高校2年のある日、こちらも向こうも友達連れで偶然会うことがあった
    瞬間、忘れていた怒りがよみがえり、友人たちに向かいAを指して
    「ねえ、あそこにいる人見える?Aくんって言ってね、中学の時に散々私にひどいことを言ったのよ」
    その言葉が聞こえたのかAたちがこっちを向いた
    「私のことをどざえもんと呼んだり、私が頭がおかしいと動作で示したり、本当に毎日するから嫌だったな」
    その言葉に友人たちは「何・・最低な人ね。どの人?」 とAたちを見る

    向こうでは「おいA。お前、そんなことしてたのか?」とAに言っている
    「知らないよ。僕はそんなことしていない。するはずないだろ」
    と逃げるAに
    「忘れないよ!私のことを死に損ないと呼んだこと」それはいじめを受けて苦しんでいる時に目の前で笑いながら言われた言葉
    「A!!お前・・!!」
    「やだ!最低!!」

    あれ以来、Aは同窓会には一度も来ていない
    聞けば彼の高校生活はそれからずいぶんと変わったらしい
    「人格者のAくん」から「偽善者」に評価が下がり、かなりひどい高校生活を送ることになったんだとか
    中学の同窓生はほとんどがAと同じ学校に行った。違う中学の人たちはAを人格者と呼んでいたが同窓生たちは冷ややかだったらしい
    それだけに評価が下がったことを当然とし私にも教えてくれた
    Aよ、人を苦しめればいつかは何倍にもなって自分に帰るんだよ
    友人たちからAのことを聞いた時、それを感じた


    955: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/17(月) 21:43:44.26 ID:MTVjwlYN
    >>953の主張が信じてもらえてよかったな
    一歩間違えたらAの人気に嫉妬した嘘つき女になっちまう

    しかしAがいくら外面が良いにしても、馬鹿にした仕草をしているのをクラスメートは見ていたはずじゃ?
    それでもその時点では「Aって嫌な奴」って誰も言わなかったのか
    それが不思議だ



    956: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/17(月) 21:58:51.64 ID:jqaHHKa9
    指差して見えるか確認しなきゃならないくらいの距離にいる人達に

    会話が丸聞こえってのも不自然だよね。
    960: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/17(月) 22:08:52.86 ID:Qsl7bnQs

    説明が足りませんでした
    高校の時に会ったAの周りの友人たちはみんな別の学校の人たちです
    どうやら同じ高校に行った中学の同窓生たちは誰もAとは友達にならなかったみたいです
    Aが行った高校はかなりの進学校で、彼は友人たちを皆、頭も性格もよい人たちで固め、自分も爽やかな高校生をしていたとか
    ですから友人たちは私の言うAの話が信じられず、しかしAの態度が明らかに変わったのを見て怪しいとも思ったみたいです
    そして同窓生たちからAの中学時代を聞き、「何て奴だ」となりAを見捨てたんだとか(これは後に聞きました)

    「女子をいじめる男なんて最低だ」
    とAは語っていたそうで、それを聞いた同窓生たちはみんな「何を白々しいことを」とあきれて、Aわ完全無視していたみたいです


    引用元: ・胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(113)



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    904: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:22:47.00 0
    姉が家族と血のつながりが無かった

    4歳上の姉は、未熟児で生まれて生後しばらくは保育器で過ごしていた
    でも今では元気で、結婚して子供も3人産んでママさんバレーを頑張っている
    姉は母親似で、母とに同じ眉の端に黒子がある
    私は完全に父親似で、こめかみに父と同じ位置につむじがある、おかげでどんなにスタイリングしても常に7:3になる
    のんびりした父と私と、せっかちでサバサバした母と姉で仲の良い家族だったと思う

    ある日、弁護士を名乗る男性から電話があった
    姉の実の両親が姉に会いたがっているという
    温厚な父が、電話口で押し問答した挙句にとうとう電話を叩き切った
    漏れ聞こえてきた内容から推測すると産院で取り違えがあったらしい
    母も私も呆然としていたし、父は無言で寝室に篭ってしまった
    数日後、弁護士と名乗る男性が家に来た



    相手家族のDNA鑑定書?を持参していて、姉と家族の親子鑑定をさせて欲しいと言う話だった
    ちなみに、うちは家族四人全員A型
    この時点で、まだ結婚して家を出た姉には何も知らせていなかった
    母がずっと泣きどおしだったが、相手の鑑定書の子供の名前を見た瞬間
    泣き止んで「この子はどんな子ですか?今何をしていますか?」と聞いた
    変な話だけど、その時初めて私も、血の繋がった「姉」がもう一人いるんだと気がついた
    姉も自分にとっては本当の姉だけど、この「姉」も自分の姉なんだ!みたいに頭に衝撃が走った
    弁護士さんは即答せずに、言葉を濁していたので
    なんとなく、「姉」が自分たち家族を拒否しているのかな?と思ってお腹の中がヒヤッと重くなった

    父は長いこと黙っていたが、「あの子も大人なので、どうするか自分で判断する権利がある」と姉を電話で呼んだ
    姉は話を聞いて、真っ白な顔でひたすらまばたきを繰り返して、ちょっと怖かったが
    「今更親子じゃないと言われても、両親は両親だし、そちらのご夫婦を親と思うのは難しい
    会わない方がお互いの為だと思う」と言った
    ただ、姉の子が遺伝子病の一種にかかっており、実両親の既往症などは知っておきたい、と言い鑑定を受けることになった
    ちなみにこの時点で、姉が本当に取り違えられた子かどうかは分かっていなかった
    同じ時期に産院にいて、取り違えられた可能性のある子供の一人だった


    905: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:22:48.00 0
    結果、姉は両親の子供ではなかった
    相手の夫婦と親子である確率が98%という結果だった
    そこからが修羅場だった
    姉と取り違えられた「姉」は、数年前に病気で他界していた
    「姉」が小学生の時、病気になり
    その時血液型が合わないことから、夫婦の実子では無いことが判明した
    「姉」は不妊治療の末、体外受精で生まれた子供だったので
    夫婦ははじめ、受精の際に取り違えが起きたのだと思い
    そこから調査を開始した、しかし数年に及ぶ調査の結果、それが有り得ないことが分かった
    受精卵の一部?を保存していたので、受精卵の遺伝子から夫婦の物であることが証明された
    今時、赤子の取り違えの可能性などないだろうと思っていた夫婦は、そこで初めて産院に連絡
    当時未熟児で生まれた姉と、同じく早産で生まれて保育器に入っていた「姉」が同じ日に危険な状態になり
    ほぼ同時に処置を受けており、その時に取り違えが起きたのでは?ということだった
    「姉」は自分が実子ではないことを知らないまま、他界した
    うちの両親にしてみれば、実の我が子には会えないわ
    実子として育てた姉は取られそうだわで、恐慌状態だったと思う


    906: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:22:49.00 0
    姉の夫も交えて、相手の家で会う事になった
    すんごいお金持ちのお屋敷だった
    相手の旦那さんを見た瞬間「あ、お姉ちゃんだ」と思った、そっくりだった
    亡くなった「姉」は一人娘で、相手夫婦は姉夫婦を養子にするか
    姉の子供の一人を養子にしたいようだった
    姉は、相手夫婦のその希望を聞くと「あー。やっぱりそういう事ですか」と覚めた口調で言って
    2chAAの「お断り」みたいな態度で、相手夫婦の既往症や親族の既往症だけ聞き出すと、さっさと帰ろうとした
    相手夫婦は「孫の治療費は惜しまない、最高の治療を受けさせるから」とすがり
    奥さんが「娘を病気で失った、長く患って苦しむの見ているしか出来なかった、助けてやれなかった
    実の娘にまで自分と同じ思いをさせたくない、援助させて下さい」と号泣したときは心を動かされたようだったが
    旦那さんが「娘(姉)にかかった養育費や、学費はお支払いします、娘を返してください」と両親に言った途端
    母は旦那さんに紅茶をかけ、父は殴りかかり、私はクッションを投げつけ
    姉は「出遅れた」とつぶやき
    「もう二度と会う事はありません、私の家族にも接触しないでください」と言って
    私たちを促して、お屋敷を後にした
    その後、弁護士から数度連絡があったが、その都度断り続けていたら連絡も途絶えた

    姉と母は全く眉の同じ位置に黒子があり、顔立ちも似ているので未だに赤の他人とは思えない
    相手夫婦のどちらにも、眉周辺にほくろは無かった
    ただ旦那さんは、本当に姉そっくりだった
    でも旦那さんと母は、全く似ていない
    未だにそのへんを考えると頭の中がグルグルしてくる


    907: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:22:50.00 0
    不妊治療するくらいだ、当然『子供』には並々ならぬ執着があるだろう。
    よくお姉さんを諦めたな。


    908: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:22:51.00 0
    >>907
    姉が未成年だったら危なかったかも知れんが
    成人してしかも既婚だから、本人の意志が最優先されたんだろうね

    >>906
    実両親の気持ちも分からないでもないけど
    最初のボタンの掛け違えってヤツだよなぁ
    ボタンと違うのはやり直しができないことか…

    血のつながりのない母と姉が似てる件について
    一緒に暮らしていると似てくるもんさ、で片づけといたらどうでしょう
    兄妹のように似ている夫婦を知っている自分としてはそれを勧めるw


    909: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:22:52.00 0
    とりあえずホクロの位置は遺伝とは関係ないと思うしね

    910: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:22:53.00 0
    スッパリ切るのは正解だったろうけど、相手夫婦も哀れだな
    顔付きは遺伝と環境で変わるから、母に似ても不思議じゃないよ


    911: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:22:54.00 0
    自分は哀れとまでは言い切れないなあ。
    たとえ位牌でも育てた子供は返さない、実子か孫は返せって、親として欲張りじゃないか?


    912: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:22:55.00 0
    うちは親子関係無効の手続きを取るつもりは無いし
    姉も成人してるし、相手はどうしようも無いみたい
    でも「姉」が実子では無いと分かってから10年以上探し続けてた執念?を考えると
    姉にきついことを言われたからって、あっさり引き下がり過ぎかな、と不安になる
    なんにしろ、姉に向こうに行く気持ちがないみたいで、内心は安心してる
    でも姉の子供の事を考えたら、複雑な気がして安心している自分が後ろめたい


    914: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:22:57.00 0
    でもこれ向こう夫婦の問題じゃ無くて産院の問題なんだよね・・・・・・

    915: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:22:58.00 0
    10年探し続けたけど、実際に会った娘は>>904家族ラヴで冷めたとかかもよ?
    姉の気持ち無視で突っ走ってるし、涙の再会を夢見てたのかもねw


    918: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:23:01.00 0
    「返して下さい」
    はアウトだったんだろうね


    919: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:23:02.00 0
    セーフな人なんていないっしょ

    920: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:23:03.00 0
    失言はあったにしても夫婦二組は誰も悪くはないからなぁ、
    やりきれない話だ。


    921: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:23:04.00 0
    >>912
    今はよくても将来家族の誰かが変節することは十分にありうるし
    こういう場合相手家族がお金持ちってのは
    トラブルの元にしかならない場合が多いからね
    交流しないことを決めたのなら相手家族との連絡手段もなくして
    姉の子供達にも一生本当のことを言わないことをお勧めするよ


    922: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:23:05.00 0
    >>918
    返してってんなら904家族も死んだ「姉」を返せって話しだわな・・・
    実両親は「姉」がまだ生きてて姉も未成年で
    取戻しが可能な状態で発覚してたら一体どうするつもりだったんだろうか


    922: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:23:05.00 0
    >>918
    返してってんなら904家族も死んだ「姉」を返せって話しだわな・・・
    実両親は「姉」がまだ生きてて姉も未成年で
    取戻しが可能な状態で発覚してたら一体どうするつもりだったんだろうか


    935: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:23:18.00 0
    >>904「姉」父親のセリフってさ、気持ちはわかるけど、>>804姉をお金で買いたいって言ったのと同じだもんねぇ。
    母親の「実の娘にまで同じ思いをさせたくない、援助させて下さい」というのが、本心というか、心からの言葉かはともかく
    その路線で話をすすめれば別の展開があったんだろうか。

    「娘を返してください」じゃなくて、「遠い親戚」か「家族ぐるみで親交のある知人」くらいのつきあいをしてもらえませんか?
    だったら、自分ならとりあえず絶縁まではしないかも。


    936: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:23:19.00 0
    遺伝病についてその祖父母の既往歴を知っておくって何かメリットあるのかな?

    937: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:23:20.00 0
    種類によってはある。

    938: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:23:21.00 0
    上手くやれば、実の娘である904姉や、孫である904姉の子供に定期的に会えたかもしれないのに。
    金持ちみたいなのに慌てるナントカを地で行ったね。


    939: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:23:22.00 0
    >>938
    >相手夫婦は「孫の治療費は惜しまない、最高の治療を受けさせるから」とすがり

    というセリフもあったようだし、言い方はは悪いが普段から「札束で人の横っ面に張り倒す」ようなことを
    悪意もなくやってきた人たちだったんじゃないかね。


    943: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:23:26.00 P
    親は一度も会えないまま亡くなった「姉」のお墓詣りとかしたいと思わないのかな
    姉が大事でその場はああいう反応になってもその後考えたりしないかなあ
    気の毒な話だな


    944: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:23:27.00 0
    まあ血のつながった我が子がよその家庭の子としておさまっているわけだから
    「返してください」といいたくなる心情もわからんでもないけど
    話すすめるの下手だね金持ちなのに


    引用元: ・今までにあった最大の修羅場 £89



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    639: 名無しさん@HOME 2013/02/28(木) 04:29:55.73 0
    誰もいない内にこそっと投下
    携帯からなんで読みにくかったらごめんなさい

    今から10年ほど前、ロフト付きのアパートで一人暮らしをしていたときのこと
    仕事中から何だか体調が悪くて、こんな日は早めに寝ようと布団に入ったら夜中に高熱が出てしまい、身体が重くて全く動けなくなった
    しかもロフトで寝ていたから最悪
    翌朝、職場からは『おいおい、無断欠勤かよ』的な電話がかかってきたが(携帯電話は枕元にあった)、電話口でこちらの死にそうな声を聞いて心配した上司が同僚を家まで派遣してくれた
    …が、玄関には勿論鍵がかかってますし私動けませんしorz



    結局丸々三日間寝込んだがその間ロフトから降りられず、勿論食事もトイレに行くこともできなかった
    幸い寝る前にペットボトルの水を持って上がっていたから良かったけど、当時は本当に死を覚悟したw

    他の方に比べたら修羅場ってほどでもないかもー

    640: 名無しさん@HOME 2013/02/28(木) 04:55:27.57 0
    その後の布団の始末が、また修羅場だねえ…。

    641: 名無しさん@HOME 2013/02/28(木) 05:43:28.40 0
    素朴にタヒに掛けてたんじゃネーノ?
    大家さんなり管理会社なりに連絡する必要があったのではないか。
    同僚の電話に必死で大丈夫とかいいてそうだね。
    手元に水なかったらタヒんでたんじゃ。
    683: 名無しさん@HOME 2013/02/28(木) 14:39:11.88 0
    >>689
    トイレ行けなかったってことはダダ漏れなの?
    それはそれはまたエライことでしたなぁ。乙。

    687: 639 2013/02/28(木) 17:37:43.09 0
    横レスすまん
    >>640
    布団はとりあえずファブリーズしまくってロフトから垂らしたwベランダが狭過ぎて干せなかったもんで

    >>641
    当時は頭が回らなくて管理会社なんて思いも付かなかった!そして同僚もだれも…

    >>683
    ワロタw
    不思議と催さなかったよ。その分汗かいたからかな?



    700: 名無しさん@HOME 2013/02/28(木) 19:10:16.41 0
    >>687
    ロングパスしたのにちゃんと答えてくれてありがとう。
    そっかー、そういう時は出るものも出なくなるものなんだね。
    じょぶじょぶの布団に寝てたんじゃなくて良かった。


    引用元: ・今までにあった最大の修羅場 £76



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    924: 名無しさん@HOME 2012/10/09 13:45:53
    現在夫と別居中。
    原因は、夫が私の素行の悪さを疑い、何度説明しても残業→飲み歩いていた、
    休出→浮気してたと決めつけ、全く私の話は信じてくれなかったから。
    証拠があるんだ!と強気だったけど、その証拠はみせてくれないし、本当に
    身に覚えの無い事だったのでとりあえず、離婚前提で実家に戻った。
    そして、別居直後から義兄からメールが届くようになった。
    「あんな分からず屋は放っておいて、新しい相手を見つけた方が良い。」
    「その点、私はあなたの悪い所も良い所も理解しているつもりです。」
    大体こんな内容だったけど、ある時から「会社の前で待ってます」みたいな
    内容に変化したので気持ち悪くなった。
    夫に止めさせるように電話したら、夫は絶句。
    義兄のメールを全て転送したんだけど、嘘だろう、嘘だろうとつぶやいていた。



    後で知ったが、夫に色々吹き込んでいたのは義兄で、たまたま義兄の職場が
    私の職場と同じ駅なので、嘘の目撃情報を夫に送ってたらしい。
    義兄と夫は年が離れているがとても仲が良く、ウトが亡くなってからは義兄が
    父親代わりだった事もあり、残念ながら、夫は義兄を信用したみたい。
    義実家で夫と義兄がすごい言い争いをしたみたいで、面倒くさいトメからは、
    お前のせいで兄弟仲が壊れた、みたいな電話がかかってくるし、もうこのまま
    3人ともきっぱり切るつもり。
    何より気持ち悪いのは、義兄は私に気が有るようなメールを送って来たけど、
    あれはただ早く離婚させようっていう魂胆で、本音は夫と、以前のような

    仲良し兄弟に戻りたいからだと思うんだ。
    925: 名無しさん@HOME 2012/10/09 14:06:42


    >>924
    いわゆる対人操作というやつですね。
    きっと、フレネミーのような兄弟なのかもね。
    旦那さんとよりを戻したらまた、ネガティブキャンペーンされそうですよね。


    926: 名無しさん@HOME 2012/10/09 14:17:33

    >>924
    >仲良し兄弟に戻りたいからだと思うんだ。

    これはキモい!
    過去、弟の嫁は俺の嫁でもあるとか召使いとか何か非常にウヘァな思考に取り憑かれた話はあったが、こんな変な話まであるとは…
    下手な嫁への横恋慕よりキモい。
    すごい狭い世界で生きてるんだなぁ。
    旦那は巻き込まれただけかもしれんが、切りたい気持ちはよく解るわ。
    頑張って逃げきって下さい。


    927: 名無しさん@HOME 2012/10/09 14:22:59

    >>926
    弟嫁の悪口吹き込むより、自分が良い嫁を見つけたらいいのにね。
    弟だけ幸せな家庭があるとムカつくんだろうね。


    928: 924 2012/10/09 17:42:27
    レスありがとう。
    結婚前から「兄貴がデートについて来たがって困るw」みたいな話をしてて
    弟離れできてないんだね~とか笑いながら話してたけど、実際デートの間中、
    義兄からメールや電話がかかって来てたので違和感はありました。
    (夫は「煩いな」「なんだよ!」ってやや反抗気味の態度でしたが、無視する
    事無く電話には出ていた)
    これが、相手がトメだったらまだ理解できるのですが、まさか義兄がここまで
    夫に執着してたとは...。

    夫からは謝罪と再構築の話はあったけど、今は無理だと返事しました。
    「兄貴のせいなのに!?」って言うけど、私を信じなかったのはあなた自身の
    判断だよね?って言ったら黙り込んでしまいました。
    私の両親は、「なんだかなぁ」「あの義兄が?」「何のため?」「誰得?」って
    感じで、いまいちピンと来てないけど、もし義兄が私が言った通りの人間ならば
    夫が一番の被害者なのだから、お前が支えないでどうする、みたいな事を
    言われています。
    確かにそうかもしれないけど、今は無理です。


    929: 名無しさん@HOME 2012/10/09 17:54:11
    弟夫婦を不仲にしたところで、義兄さんが弟嫁と付き合える訳でもないし
    弟の信用も失うだろうし、何がしたかったのかいまいち謎だね。
    弟夫婦が自分抜きの家族を形成するのが癪に触ったのかな。


    930: 名無しさん@HOME 2012/10/09 18:10:44
    トメならまだわかる、と言うとおり、クソトメみたいな義兄なんでしょう
    ボクのだいじな弟クンを嫁子にとられた!って思考


    931: 名無しさん@HOME 2012/10/09 18:24:22
    一番の被害者は夫じゃないだろw

    933: 名無しさん@HOME 2012/10/09 22:47:25
    自分で事実を調べもしないで親族の言うことを鵜呑みにする夫って
    今後もいろいろありそう。
    可愛い弟を手放せない、ぼくだけの弟にしたい義理兄も
    メンタルで問題ありそう。

    もっとまともな男は、いっぱいいると思うけども。


    引用元: 【義兄弟】小舅がウザイ・キモイ・ムカツク 3人目【コウト】



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    126: 名無しの心子知らず 2011/04/14(木) 02:09:36.85 ID:c9G0vHbB
    こんな名前を付ける奴が友達にいるのが恥ずかしいんですけど、
    新しく生まれた友達の子供の名前が、

    「甘愛夜(らぶや)」だった…。

    一応男です。
    本当は女の子で「甘愛実(らぶみ)」が良かったらしいですけど、
    男の子だったので変えたらしいです。
    夜に生まれたから「甘愛夜」らしいですけど、
    リアルで凄いDQNネームを見るの初めてだったので凄いびっくりしてます…。

    字面響き…どれを取っても凄すぎてもう唖然です。
    距離置かないと駄目ですねー。


    127: 名無しの心子知らず 2011/04/14(木) 02:45:17.08 ID:zvvXiwKF
    工口工口工口工口カワイソス!!
    距離おくべき。

    128: 名無しの心子知らず 2011/04/14(木) 02:47:43.33 ID:1VZPiTRR
    >>126
    か、かわいそすぎる・・・
    まとめサイトのランキング入りレベルですね。
    釣りだと願いたいけど・・・。


    129: 名無しの心子知らず 2011/04/14(木) 03:33:48.35 ID:YuJf/9kP
    >>126

    え?作り話?
    だと思いたいくらい衝撃半端ない…

    文字と読みで有らぬ方を想像してしまう…


    130: 名無しの心子知らず 2011/04/14(木) 04:35:44.18 ID:zvvXiwKF
    ラブラブな夜を過ごしたら授かったわけね、ふーん、と確実に思われる名前。
    ラブヤ君ママはそんな突っ込み受けたら「あんたの発想は下品!」って激怒しそうだけど。
    精飛愛(セピア)並みに恥ずかしい名前。


    136: 名無しの心子知らず 2011/04/14(木) 07:56:05.19 ID:5cxtAwiM
    愛*が甘いと読んだ

    138: 名無しの心子知らず 2011/04/14(木) 08:06:14.77 ID:10zvDVEF
    >>136ワシもパッと見た時そう見えた


    140: 名無しの心子知らず 2011/04/14(木) 08:15:56.35 ID:5GteuKA5
    うん、なぜか夜にさんずいを付けて見てしまう不思議。

    142: 名無しの心子知らず 2011/04/14(木) 09:04:26.78 ID:ywUMWz0Q
    >>126
    もぉ、初見から『甘い*液』にしか見えませんwww本当に。
    素で書き間違いとか入力間違いとかされそう。いや、される!
    間違えた方も恥ずかしいという迷惑極まりない名前。

    でも間違われた甘愛夜親は激怒するんだろうね。
    DQNお得意の「そんな発想をする方が下品」ですねw
    いや、オマイラの発想が非常識なんだよと言ってやりたい。


    145: 名無しの心子知らず 2011/04/14(木) 09:25:37.52 ID:48Qlsfo2
    >>142
    「甘い愛の夜」ですでに十分いやらしいがなw
    釣りだと信じたい
    これはさすがに子供がかわいそう
    親は死んだ方がいいレベル


    154: 名無しの心子知らず 2011/04/14(木) 11:38:26.97 ID:ozhy6wY4
    幼名制度を創設して、中学卒業のタイミングで
    本人が無条件で名前を変更できるようにしてあげたほうが良いかもしれない
    そんな親の子だから、もっとすごい名前になるかも知れんが。


    155: 名無しの心子知らず 2011/04/14(木) 11:48:31.01 ID:DLU3VHUF
    >>154
    中学だと厨二で痛々しいの付けちゃう可能性があるから、成人以降でもいい気がする


    156: 名無しの心子知らず 2011/04/14(木) 11:48:40.37 ID:ywUMWz0Q
    中学卒業くらいだと、まんま厨のペンネームを本名にしちゃうのがわんさか出るぞw

    157: 名無しの心子知らず 2011/04/14(木) 11:49:29.12 ID:ywUMWz0Q
    >>155
    あらやだ、ケッコン?


    158: 名無しの心子知らず 2011/04/14(木) 11:50:48.82 ID:DLU3VHUF
    しちゃう?w

    159: 名無しの心子知らず 2011/04/14(木) 12:00:44.74 ID:rtEXVPi2
    >>155
    >>156
    しちゃえw
    ただし、子どもにはまともな名前をなw


    176: 126 2011/04/14(木) 21:41:15.04 ID:c9G0vHbB
    残念ながら釣りじゃないんです…。
    因みに甘愛夜君の姉の名前は「玖麗亜(くれあ)」です。
    甘愛夜が凄すぎて玖麗亜ではインパクトないですけど。


    177: 名無しの心子知らず 2011/04/14(木) 21:53:53.25 ID:xZSb3XSt
    兄弟の名前まで晒したら完全身バレするとおもうんだがいいのか
    まあそっちも立派なDQN名なので>>3には違反しないわけだけど


    180: 名無しの心子知らず 2011/04/14(木) 22:04:38.84 ID:XOssIw6p
    >>176
    もうすでに甘愛夜でなんて読むのか忘れたw


    181: 名無しの心子知らず 2011/04/14(木) 22:11:00.96 ID:bLpMn95z
    love ya だよww

    引用元: 子供の名前@あー勘違い・子供がカワイソpart183



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    496: 名無しさん@HOME 2012/09/26 09:25:54
    親父が初婚で男児(A)が生まれるも、離婚。
    離婚理由はよく知らないが、先妻の有責っぽい。
    その子は先妻の元で育つ→立派なニートなパチンカスになった。
    先妻実家が当時金持ちっぽかったので、自分が有責だし、
    養育費イラネ、子供だけよこせ!という離婚だったらしい。

    父はその後、おふくろの親父の会社に入社して、
    真面目な働きぶりと、おふくろが惚れたのとで、
    おふくろ(初婚)と再婚、マスオさんとして
    働く。俺、妹生まれる。
    バブルの苦しい頃も頑張って、祖父の会社を
    守り、今では祖父の時代より繁盛してる。

    Aが今頃になって現れた。自分の母親実家が
    落ちぶれてニートなパチンカスができなくなったから
    親父に財産よこせ!とかなんとか五月蠅いらしい。

    祖父の財産は母に相続された。←ここは手出しできまい。
    結婚後親父が事業を大きくして得た財産は親父名義。
    だから先妻の子にも相続権はあるんだろ?
    親父が頑張って大きくしたといっても、祖父の後ろ楯が
    あればこそだからなぁ。
    祖父の貢献度はどうなるんだ、家業を手伝ってきた母親も
    可哀想だ、と修羅場ってる。


    497: 名無しさん@HOME 2012/09/26 09:29:41

    >>496
    弁護士一択でしょ
    可能な限りのものは生前贈与とか奥さん名義にするとかね


    498: 名無しさん@HOME 2012/09/26 09:43:27

    >>496
    びたいちもんもやらずにすむ方法ひねりだせ


    499: 名無しさん@HOME 2012/09/26 09:44:28
    生前贈与やらなにやらで、親父名義の財産を極力少なくしとけばいいのだ。
    文句言われたら「入り婿なんだからしょーがない」でおk。


    500: 496 2012/09/26 09:47:34
    レスどうも、です。
    親父はちびちび非課税限度内で
    生前贈与しようかと考えてるらしい。←何年かかるんだw
    Aはずる賢くてストーカー認定されない程度の地味は
    嫌がらせを繰り返す。消耗戦に持ち込んで少しでも
    分捕りたいじゃないだろうか。


    501: 名無しさん@HOME 2012/09/26 09:50:02

    >>500
    まだしてないなら、相続問題に強い弁護士にさっさと相談したほうがいいよ。
    朝鮮玉入れに使われるぐらいなら、ちょっとぐらい余分に税金払うほうが
    マシかもしれないし。


    502: 名無しさん@HOME 2012/09/26 09:52:59
    でも自営業だったら嫌がらせなんか結構あるからねぇ
    非課税で生前贈与考えるより、税金払っても生前贈与してもらった方が良いと思うけどね


    503: 名無しさん@HOME 2012/09/26 09:55:49

    >>500
    非課税限度内でも毎年同じくらいの額を贈与してると
    税金逃れとみなされていきなり課税されることがあるから
    弁護士もだけどそもそも税理士に相談したほうがいいと思う。


    504: 名無しさん@HOME 2012/09/26 09:56:32

    >>500
    なにかで先妻の子にいかないようにほとんどの名義を変えたってのを見たことある。
    弁護士に相談するのが一番いいんじゃないかな。
    あなた達が成人してるなら相続時精算課税を利用する手もある。
    ともかくお父さんが元気なうちに対処したほうがいいね。


    505: 名無しさん@HOME 2012/09/26 09:57:26
    ニートなパチンカスが強欲なら、厄介ばらいができるなら、と
    少しやったとして、食いつぶし
    また嫌がらせに舞い戻る、に1票。
    496の親父さんが生きている限り。


    506: 名無しさん@HOME 2012/09/26 10:02:33
    カスは甘やかすとつけあがるからな。

    507: 名無しさん@HOME 2012/09/26 10:17:36
    むしろ今の内に殺し屋に依頼してでも消しておきたいクズみたいだね…。

    513: 名無しさん@HOME 2012/09/26 12:21:42
    お金持ちみたいだけど、非課税限度額内だと約年100万ほどしか渡せない。
    ということは20年たっても2000万くらいしか移動できないわけで、
    父親が何歳か知らないけど、亡くなるまでに全部の移動は不可能だよ。
    >>503の言うとおり、毎年連続してあげてたら税務署にも目をつけられるし。
    弁護士&税理士に相談しかないと思う


    514: 496 2012/09/26 12:41:15
    皆さん、いろいろありがとう。
    やっぱり弁護士一押しですか。
    地元密着型事業なので、弁護士入れて
    揉めるのは風評被害になるかも、父親が
    家長として子供もしきれないなんて、と
    近所に思われるのが嫌、と思う母が
    避けたいみたいです。
    でも後々まで付きまとわれるのはもっと困る。
    両親にアドバイスしてみます。


    515: 名無しさん@HOME 2012/09/26 12:54:14

    >>514
    事業なり、商売なりやってれば、法律関係が関わる事は多々あるのに
    なんでそういう考え方になるのか・・・>相談者母

    そんな考えだと、長く付け入る隙を作りまくりじゃないですか


    517: 名無しさん@HOME 2012/09/26 13:00:55
    弁護士入れて相手と交渉だともめると思われるかもしれないけど
    あなたの家は弁護士に父の財産をうまいことなんとかしてもらう、だから
    先妻の子と弁護士が関わることはないんじゃない?
    お父様がなくなったときに大騒ぎになる方がまずいでしょ
    あと、むこうが今さら金寄越せってのを突っぱねるのは当たり前なんだから
    それの対処に最悪警察や弁護士がはいったとしても
    まともな人は変なのにたかられてかわいそうって判断してくれるよ
    むしろたかられるままに金渡したりしたら第二、第三のたかりがくるさ


    521: 名無しさん@HOME 2012/09/26 13:11:24

    >>496
    自営業やってたら弁護士入れるのが当たり前だよ
    入れないと逆に後ろめたい事があると思われる


    522: 名無しさん@HOME 2012/09/26 13:13:30
    遺産相続が発生するのも当人死亡後
    現状は一円たりとも出す謂れが無い


    717: 514 2012/09/27 16:06:11
    今更蒸し返しですみません。
    母が弁護士を入れたがらない本当の理由が分かりました。
    叔母(母の妹)が一枚噛んでいました。
    叔母が結婚して家を出たとき、家業が
    やばくて、見限るようにして家を出たんだって。
    「遺産なんてどうせないし、借金を相続したくない!」って
    感じかな。
    その後、家業持ち直して、以前よりずっと良くなって
    叔母の生活はレベルダウンするにつれ、
    「姉さんだけずるい!私ももっと貰えるはず!」と
    ぐちゃぐちゃ煩いそうです。
    そこに父の先妻の子のニートなパチンカスが現れて
    タッグを組んだらしい。
    実の姉妹の争いまで表に出すのは・・・と
    言っていました。


    718: 名無しさん@HOME 2012/09/27 16:09:00
    略奪者が略奪されただけの話しか

    719: 名無しさん@HOME 2012/09/27 16:10:27

    >>514
    じゃぁ叔母に何もかも渡すって事?
    誰が何をどう言おうが、自営業には金の話がつきものだよ

    きっちり弁護士入れるか、身内の食い物にされて財産散らすか、親に選ばせればいいだけの話


    720: 名無しさん@HOME 2012/09/27 16:11:18

    >>717
    内々に済ませたいなら、なおさら弁護士入れなきゃ駄目じゃない?
    訴訟なんか起こされたら、誰でも公判記録読めちゃうんだよ?


    721: 名無しさん@HOME 2012/09/27 16:13:19

    >>717
    だったら、余計に弁護士一択じゃん
    相続権 遺留分くらいググってじっくり読もうぜ!


    引用元: 今までにあった最大の修羅場 £59



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    560: 名無しさん@HOME 2011/06/07(火) 09:05:19.76 O
    親に反対された男と既成事実を作り強引に出来婚、浮気され子供を虐待されて離婚、実家に出戻り、子供を爺婆に預けて働くも社内不倫して次男妊娠、認知して貰えずシングルマザー、次男の保育園のママ友の夫と不倫、略奪婚、という遍歴のコトメ
    正直関わりたくない
    夫も同意なので、
    最近は会ってもあまり会話しないようにしている
    子供を守るどころか、自分の幸せのための道具として利用してるとしか思えない
    母親の資格ナシ
    躾も出来てないし


    561: 名無しさん@HOME 2011/06/07(火) 09:24:40.53 0
    >>560
    すげーなw
    だが、拾ってくれる神がいるみたいだから
    まだマシと思おう。
    神に捨てられたら、しらね。
    関わらなくていいよ。


    562: 名無しさん@HOME 2011/06/07(火) 10:07:10.38 O
    まだ先がある
    コトメの略奪婚に反対した長男は、親子の縁を切りたいと籍は移さず、爺婆の所に居候
    コトメは実家に生活費も入れずに丸投げ

    連れ子の次男は、継父でも初めての両親揃った家族に喜んでいた…のも束の間
    長女が誕生し、辛い立場に
    厄介者されないように、甲斐甲斐しく種違いの妹の面倒を見て、継父には気を使いまくり
    でも、お菓子を食べ過ぎてご飯を残したとか、パソコンの使用制限時間を守らなかったとか、些細なことですぐ「出てけ」と罵倒され(躾の一環らしい)、長男もいる爺婆の家に度々家出している
    コトメは拾ってくれた旦那に捨てられたくないがために、あまり次男を庇ってあげてない模様

    ただ、次男は生まれた時から爺婆が愛情をもってきちんとしつけているので、長男と長女より性格もよく気遣い出来る優しい子(長男にはかなりいじめられていたが)
    それだけに不憫でならない


    563: 名無しさん@HOME 2011/06/07(火) 11:51:59.50 0
    一番不憫な子が一番性格がよさそうと言うのも切ないなぁ

    564: 名無しさん@HOME 2011/06/07(火) 12:40:56.44 0
    おとぎ話なら、そういう子は必ず報われて幸せになれるのに…。

    565: 名無しさん@HOME 2011/06/07(火) 13:50:06.73 0
    >>お菓子を食べ過ぎてご飯を残したとか、パソコンの使用制限時間を守らなかったとか

    これって、普通実子でも叱られると思うんだけど。
    実際に見てないからどの位度を越した叱り方かわからないけど、うちの子でも叱るわ。


    566: 名無しさん@HOME 2011/06/07(火) 13:55:10.04 0
    叱る部分ではあるけどそこで「出てけ」は言わないなあ
    何か>>562読むと、意に沿わないことをしたら罵倒して脅すって印象を受ける
    叱ると怒るって違うからねえ…


    567: 名無しさん@HOME 2011/06/07(火) 14:28:16.53 O
    コトメ最悪だから関わりになりたくないのはわかるけど、
    これだけ細かく把握してるんだったら旦那と相談して
    この次男の為だけでも大人として何かしてやれるんじゃないの?
    不憫だって言いながら見て見ぬふりして2ちゃんに書き込むって何か嫌だ。


    568: 名無しさん@HOME 2011/06/07(火) 14:55:58.61 O
    >>567
    例えば?
    養子にして引き取れとか言わないよね?


    569: 名無しさん@HOME 2011/06/07(火) 14:58:45.74 O
    何とかっていってもな…
    説教か長男と同じく爺婆に預けるか、独立出来るように助言するか
    562が面倒みるか
    説教は読んでる方ははすっきりするが次男により厳しく当たるだけな気もする
    爺婆にあずけるのは負担が増えるのだから爺婆次第
    独立云々は年令によるが無理そう
    526が面倒みる義理もなかろうし、可哀相だけで出来るものじゃないし

    どうしろと


    570: 名無しさん@HOME 2011/06/07(火) 15:30:40.82 0
    その人の一生を背負う覚悟がなきゃ手出ししちゃ駄目な問題だよなあ
    こういうのって
    あからさまな虐待は通報一択だけどさ


    571: 名無しさん@HOME 2011/06/07(火) 15:33:29.53 O
    意識的に気をつけて見ていて、次男にあざとかあったら即
    児童相談所に通報するとか…かな。


    572: 名無しさん@HOME 2011/06/07(火) 15:42:58.93 0
    小遣いとかあげても毒母に搾取されそうだし
    かといって服や菓子などを現物支給しても孤立の溝を深めそうだし
    難しいよね


    576: 名無しさん@HOME 2011/06/07(火) 19:26:38.78 O
    >>560だけど、
    不憫に思って、旅行好きの婆が海外旅行に次男を一緒に連れて行ったりしてるんだけど、
    その間にコトメ、夫、長女の3人で国内旅行に行ってしまって、かえって次男だけが家族旅行の思い出を共有出来ず、寂しい思いをしたり…

    可哀想と哀れんで甘やかしても、長男みたいに爺婆に依存するダメな大人になってしまう
    長男は、母親であるコトメが、出戻って完全に爺婆に依存してたのを見て育ったから、
    爺婆は自分を養うのは当然と思ってる
    爺婆が学費出してあげるから大学受験するよう諭しても、やりたいことがあるからと専門学校に入学(別れた実父が学費は出した)したが、就職決めずに卒業、
    本当にやりたいことを見つけたと、2つめの専門学校に入学(学費は爺婆もち)
    週3しか授業はないのにバイトも就活もせず、遊んでばかりで爺にお小遣いをせびっている(その都度渡すの面倒だから毎月15万渡してるらしい)
    コトメは一銭も長男の生活費を入れていない

    爺婆がムダにお金持ってると、当てにしてコトメ長男はこの先も働かないんじゃないかと心配

    元凶は爺婆(私から見て義父母)が甘すぎるせいかもしれない…
    私の夫は親に頼らず、必死に真面目に働いて、家だって自分で建てて頑張ってる
    もちろん浮気もしないし仲良くやってるから、べつに私達家族は幸せだしいいんだけど

    爺婆が亡くなっても生きていけるように、甥っ子達にはきちんと就職して自立して結婚して普通の家庭を持ってほしい

    ニートになってコトメが面倒見切れないからとこっちに頼られても困る
    だから距離をおくのが一番じゃないかと思う訳で


    577: 名無しさん@HOME 2011/06/07(火) 20:30:53.76 0
    ジジババにだって寿命はやって来る。
    その前に確実に老いが進んでいる。


    エネとクソコトメ・コウトに限って「うちの親に限って(pgr」とスルーする現実。


    578: 名無しさん@HOME 2011/06/07(火) 20:30:57.81 0
    > 旅行好きの婆が海外旅行に次男を一緒に連れて行ったりしてるんだけど

    長女にしてみたら、「次男だけ贔屓されてる」「ジジババは長女が嫌いなんだ」と
    えこひいきだと僻んでもおかしくない状況じゃないの?
    長女フォローのために、次男海外旅行中に旅行に行ってもおかしくないと思うけど

    現況がジジババだってのは同意だけどね


    582: 名無しさん@HOME 2011/06/07(火) 23:03:41.76 0
    祖父に注意されて無職孫が殺人ってのも最近きくニュースだよね。
    行く末が怖いわ。


    590: 576 2011/06/08(水) 12:03:18.95 O
    >>583
    実は婆が最近亡くなったので、ちょくちょくコトメは爺の食事の世話をしに行っている(それは有難く思う)、自分と子供の食事も兼ねてカレーなど1皿料理が多いらしいが
    (長男はいまだに男に走ったコトメを許せず、絶対コトメの料理は口にしないし、
    同居していても爺と一緒には食べないで、もらった15万で勝手に自分の好きな物買って食べてる)

    爺は元気だから洗濯は(コトメ長男の分も)やるんだけど、料理や掃除は出来ないので、食事は買ってきたり外食してて、掃除はしてない

    私は月に1回くらい夫と様子見に会いに行き、外で食事を一緒にする程度
    コトメはそれが不満らしく、嫁の私にも夫が来れなくても、一人でももっと頻繁に来てほしいみたいで、「掃除がてら会いに来てあげてよ、私は料理作るのでていっぱいだから」と言ってくるのがイヤ
    電車で片道2時間の距離だし
    流し下の引き出し開けたらゴキブリの糞だらけだったし、怖くて掃除どころか長居すらしたくない

    長年爺婆に依存してたんだし、今も長男が世話になってるんだから、気になるならコトメがやればいいじゃん

    入院生活の末、婆は亡くなったので、家が散らかって凄いことになっていたので、
    今後についての話し合いの時、夫が「親父は面倒臭くて料理や掃除しないんでしょ?だったらお金あるんだし、家政婦さん頼めばいいじゃん」と言ったら、
    コトメが「そんなの勿体無い、私がやるから!」って言ってたのに…

    こんな私はダメな嫁ですかね(汗)
    出来た嫁なら、コトメに言われなくても、進んで料理や掃除しに行くんでしょうね


    591: 名無しさん@HOME 2011/06/08(水) 12:09:02.92 0
    >>590
    >「掃除がてら会いに来てあげてよ、私は料理作るのでていっぱいだから」

    「そんなに大変なら家政婦さん頼めばいいですよ、お金あるんだし」
    何回でもそう繰り返してやるといいよ。


    592: 名無しさん@HOME 2011/06/08(水) 12:13:19.50 0
    金を持ってるのは爺なんだから家政婦の話は爺にすれば?
    もっともコトメは既に家事代としてお金もらってるだろうけど。


    593: 576 2011/06/08(水) 12:38:21.17 O
    >>591
    そうですよね
    私からは言いにくいので、夫から言ってもらおうかな…

    >>592
    爺、夫、コトメ3人の話し合いで、コトメが「私がやる」って言ったらしいです(コトメはヘルパーの資格を持ってる)

    私はお金もらっても、あの家で料理も掃除もしたくないわ
    自宅の掃除でさえ持て余してるのに…(汗)

    掃除のプロに1回全部片付けて綺麗にしてもらって、バルサンたいて、リフォームしたら、やってもいいけどねw


    594: 名無しさん@HOME 2011/06/08(水) 12:43:11.17 0
    >>590
    長男は見事な三文安に育っているようですね。


    595: 名無しさん@HOME 2011/06/08(水) 12:46:48.29 0
    長男っていくつよ?
    うちの兄貴(5歳違い)、小6で家庭科の先生にレシピ貰ったりしながら料理も洗濯も掃除もやってたぞ


    596: 576 2011/06/08(水) 12:53:05.20 O
    >>594
    年寄りっ子は三文安、ですか
    知らなくてググりました
    1つ賢くなったわ、ありがとう


    597: 名無しさん@HOME 2011/06/08(水) 13:08:20.97 O
    >>595
    もう成人過ぎてる
    立派な大人です

    何にもしないくせに「こう見えてオレは料理得意なんだぜ、居酒屋でバイトしてたから」と言うので、
    「じゃあ2人分作ってたまにはお義父さんと食べたら?」と言っても
    「まあそのうちね。でも冷蔵庫に爺さんが買ってきた寿司とか常に入ってるし、爺さんの娘が作ったカレーが3日も鍋に残ってたりするから、必要ないっしょ」と返されました


    598: 名無しさん@HOME 2011/06/08(水) 13:19:42.16 O
    >>590
    コトメがやるか家政婦さんに頼めばいいんだから、
    あなたが行くことないし、全然ダメな嫁じゃないよ。
    あんまり関わらない方がいいし。

    「たまには掃除に来て」って言われても行かなくていいし、実際行ってないよね。
    自分に降りかかって来ないようにうまくちゃんとさばいてるんだからいいじゃん。
    たまには来てと言われるのが嫌なんだったら、
    絶対に行かないとか家政婦さんの話をし続けるで回避できるし。
    あなたが悩むことないと思う。

    今のとこ実害って何?


    599: 名無しさん@HOME 2011/06/08(水) 14:24:51.26 O
    旦那さんもちゃんと言ってくれるタイプみたいだしね。

    「たまにはお前も掃除ぐらい…」なんて言うバカな旦那だと揉める。


    600: 名無しさん@HOME 2011/06/08(水) 14:24:56.10 O
    >>598
    やっぱり良心は痛むわけですよ
    「掃除がてら遊びに来て」と言われて、
    私は掃除する義務はないけど、義父にとってみれば私は冷たい嫁なのかな…、やっぱり行かなきゃ夫の立つ瀬がないかな…と反省したり

    逆にコトメが出入りしてなければ行きやすかったかもしれないけど(…いやそれはないかw)

    コトメは結構キツイこと遠慮なしにずけずけ言うタイプなんです
    近所の人が惣菜を持ってきてくれた時の話でも「あの家のひじきには野菜しか入ってないのよ、普通肉入れるよね~」とケチつけてたし

    とにかく何か余計な一言(イヤミ)が多くて怖いんです
    冗談まじえて言ってるつもりでも痛い所グサッとくる
    だからこの先もなるべく近付かないようにします

    夫は元々コトメを嫌ってるので、夫以外の第三者に「行かなくてもいいよ」って言って欲しかったんです

    ほっとしました
    ありがとうございました


    601: 名無しさん@HOME 2011/06/08(水) 14:37:25.98 0
    >>600
    長男が成人しているなら、掃除も料理もテメー(長男)がやれと思う。
    五体満足健康な人が自分の住んでいる家の家事をしないのに
    外の人間が手を出す義理も何もないよ。
    嫁とか関係なく、まずそこに住んでいる者の責任だよ。


    602: 名無しさん@HOME 2011/06/08(水) 14:46:29.70 O
    >>599
    夫はまともで良かったです
    もちろん自宅が散らかってると怒ることもあるけど、
    別居してる親の掃除まで強制出来ないよね

    内心は「たまには…」と思ってるかもしれないけど、
    私がゴキブリ大の苦手で、出没したら固まって身動き出来ないの知ってるしw

    今度遊びに行くときは、コンバットとかゴキブリキャップ持参しよう
    わが家はずっと使ってて、定期的に新しいのと置き換えてるけど、5年くらいゴキは見かけてない
    結構効果あるみたい
    もちろん外用もしっかり置いてます

    スレチすみません


    603: 名無しさん@HOME 2011/06/08(水) 14:47:07.97 0
    だよね、住んでる人がやればいい
    大掃除するから助っ人が欲しいって言われてるなら別だけどさー

    長男は何もしなくていいみたいな育て方されてる可能性も高いね
    コトメが中途半端に手を出すから、結局長男が何もしなくて済んじゃうんだよ


    604: 名無しさん@HOME 2011/06/08(水) 14:53:55.57 0
    >>602
    良心が痛むんじゃなく良い嫁と言われたい自尊心が傷付くんでしょ。
    夫は「行かなくて良い」というより「行ってほしくない」と思ってるんじゃないかな。
    それを言うと逆に良い嫁ぶってgdgd言うから言い訳させないため決断を560に委ねてるだけ。


    605: 名無しさん@HOME 2011/06/08(水) 14:54:31.50 O
    >>601
    そうですよね
    お小遣いももらってるんだし、せめて自分の分だけでも家事やらせて当然ですよね
    或いは縁切られてても、母親の仕事かと

    ここは普通に良識ある人ばかりで良かった


    606: 名無しさん@HOME 2011/06/08(水) 15:04:14.91 0
    長男も口ばっかりで、自分が嫌ってる母親そっくりじゃんw

    と言ってやりたいくらいだわ…


    引用元: 小姑むかつく61コトメ



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    347: 名無しさん@HOME 2012/01/07(土) 03:11:58.43 O
    弟嫁がめちゃくちゃ腹立つ。
    結婚した直後から姉の私だけガン無視。
    あんなDQな女はこちらも相手にしなきゃいいんだけど、さすがに頭くるわ。
    でもさすがに弟には言いづらいし…みんななら言いますか?


    348: 名無しさん@HOME 2012/01/07(土) 03:24:41.24 0
    >>347
    理由やきっかけは?思い当たる事はないの?それ次第じゃないかな。
    こっちに理由がないなら弟に知られても困る事はないし、思い当たらないなら
    弟に聞いて見たら?
    放置して人間関係こじらせてから知られるよりも弟にとってもいいのでは?
    改善できることがあれば改善するに越した事ないしね。


    349: 名無しさん@HOME 2012/01/07(土) 03:56:52.50 O
    >>348
    レスありがとう。
    私としては3、4回しか会ってなくて、それも親と一緒に食事を食べに行っただけ。
    私が弟嫁に対して、変に何か言ったとかそういう言動の覚えもない。
    だから余計に???な感じで、こちらとしてもあんなに嫌わると寝耳に水と言うか、逆に驚く。
    弟が前に、嫁の死んだ母親は性格が悪く、とても変わっていて、夫(嫁父)の姉(嫁にとっては叔母)をとても嫌っていたらしい。
    叔母さんはとてもいい人で、独身。
    姪っ子達(弟嫁達兄妹)に叔母は色々してくれるが、母親そっくりの性格を受け継いだ弟嫁達は、死んだ母親同様に叔母を毛嫌いしてるらしい。
    だから私も夫の姉と言う立場だし、嫌われるポジションなのか…と思ったり。
    そうなると、あの嫁に育てられる子供は私の事を嫌いになる筋書きになるんだけど、今から憂鬱です…。
    まあその嫁もアレレ?って感じの人なんで、こうなるのも仕方ないかなと思ったり。


    350: 名無しさん@HOME 2012/01/07(土) 07:35:37.76 0
    3,4回しか会った事のない、しかも親との食事に同席しただけの人なんでしょ
    ガン無視、あんなDQな女、相手にしなきゃいいと言い放つほど接点ないじゃない
    3,4回なら嫌って無視しているのか人見知りなのか分からないんじゃないの?
    その程度しか付き合いの無い相手にそれだけ言い放つあなた自身に問題があるように思えるんだけど
    姉の私を敬えとか言ってない?



    352: 名無しさん@HOME 2012/01/07(土) 08:12:36.22 O
    >>350
    別にそんな事書いてないよw
    お正月に会ったんだけど、弟嫁は他の人にはすごいにこやかで、初めて会った親戚達には普通。
    赤さんを笑顔で抱かせたりしてた。
    でも私に対しては、目も一切合わせないし話し掛けても、受け答えが俯いてボソボソ。
    呪いでもかけてんのかwって思うくらい暗くなる。

    弟には、前に「嫁は姉ちゃんの事が嫌い」とハッキリ言われてるから、やはり嫌われてるんだな…と自分でもわかってる。
    その嫌われる理由が、母と何度も思い返して探してるんだけど、全く出てこない。

    私は、姉の私を敬えなんか思ってないよ。
    ただ、せめて普通に出来ませんか?って事を言ってるだけ。
    それに、夏に弟達の結婚式があるんだ。
    デキ婚なんで、夏にようやく結婚式って運びらしい。その時に、またあのあからさまな態度を取られたら堪らないからさ。
    だから結婚式の前に、この際はっきりと言ってやろうか…と悩んでる。
    毎年、帰省時期に会う事になるだろうし、毎回あんなあからさまな態度取られるのか…と思うと堪らないし気が重い。
    そう思ってるだけだよ。


    353: 名無しさん@HOME 2012/01/07(土) 08:49:50.14 P
    >>352の追加レス読むまでもなく、あなたは悪くない。
    3.4回しか会ってない人間に「ガン無視」なんて印象与えるほうが悪い。
    人見知りって都合いい言い訳で、
    夫の身内にだったら脂汗かきながらでもあいさつ程度はするものだ。
    ふつうの感覚、ふつうの社会人ならね。
    たった3、4回ですら自分を装えない人間がまともであるわけがない。

    本当なら弟に言われた時点で理由を聞いたほうがよかったと思う。
    結婚式があるなら、その話のついでに聞いてみたら?
    その勢いで「結婚式に出てもらいたくない」とか言い出しそうで怖いよ。


    354: 名無しさん@HOME 2012/01/07(土) 09:00:06.07 0
    弟に、嫁から嫌われている原因を聞いてみたら?
    自分で考えたけれど原因がわからないから
    気づかず失礼なことしたのかと思ってとか言って。

    あと結婚式は新郎新婦忙しいから高砂に挨拶に行かなくても多分気づかれないし
    写真などの頼まれ事がないと最後のお見送りくらいしか接点ないから
    あまり気にしなくていいんじゃないかな。
    割り切ってしまうと少しは気が楽になると思うよ。


    356: 名無しさん@HOME 2012/01/07(土) 09:58:07.81 0
    別に放置で良いじゃん、そんな人。
    職場とかにもそう言う人によって態度変える奴いるしさ。
    こっちはそのまま普通、かつ余り接触しないようにしてれば?
    「嫌ってる」って弟から言われたんなら、そのまま理由はどうであれ
    放置して余り接触しないようにすればいいじゃん。
    もしかしたら生理的に合わないのかもしれないしさ。弟嫁母の経験上、
    近い身内の女性に苦手意識があるのかもしれないしさ。
    年に何回も会わないんだったら、「そーいう人なんだ」って割り切って
    距離のあるお付き合いをすればいいだけでしょ?弟嫁だからって、
    特に仲良くも親しくもする必要はないだろうし。

    ま、弟嫁と絶縁上等のつもりではっきり言って良いんじゃないかな?
    それで妥協点が見つからない、改善されないようなら接触しない方向で。


    357: 名無しさん@HOME 2012/01/07(土) 10:03:18.43 0
    年に数回でも謂れのない無視や嫌悪って気分いいものじゃないと思う。
    嫌でも視界に入ってくるし。
    職場と家庭じゃ全然違うと思うけどね。
    仲良くするしないの問題じゃなくて、嫌われる理由を把握できない怖さってあるよ。


    引用元: 実兄実弟の嫁がムカつく31【コトメ・コウト専用】



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    143: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 21:56:12

    すぐ傍らのベッドで小さな寝息をたてて眠っている、私よりも17歳年下の、
    もうすぐ私の新しい妻となる愛しい女の寝顔をみていると、妻の浮気発覚、
    そしてそれに続く地獄のような再構築の日々が、まるで遠い昔のどこか他の国の
    出来事のように思えてくるよ、あなたたちが言ってることは正しいよ。
    辛くても、悲しくても、一刻も早く離婚したほうが絶対に傷は浅く済むと思うよ。



    144: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:00:30


    >>143
    何者だ!名を名乗れ


    146: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:03:23

    >>144
    もう終わった話だし、名乗るほどのもんじゃないよ、ただな
    やはりみんなが言うように一度壊れてしまった物は、元には戻らないもんだな。
    どうしようもない苦しみが長引くだけだったよ。
    凄まじい苦しみが続いた後、ある日ふっと苦しみが和らぐんだ。
    でも、その瞬間に自分がもう全く妻のことを愛していないことに気がついた、
    通りすがりの一人のサレ夫だよ。



    148: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:10:36

    後学の為KWSK

    151: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:13:52

    >>146
    kwskする気がないなら書き込まなきゃいいのに…


    152: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:15:50

    >>151
    わかった、なるべく迷惑にならないように書き込むよ。

    私は現在44歳、元はある企業に勤務していたけれど、独立して自分の会社を
    起こして14年経つんだ。
    自分で言うのもなんだけど、これまでのところはかなり順調にきている。
    ある時ひょんなことから妻の浮気が発覚してね、もうどうしようもない怒り、
    屈辱、悲しみ、憎しみなんかで、一月で10キロ近く痩せたよ。

    間男は私に謝りもせずにさっさと田舎に逃げ帰ってしまって、妻は必死に謝罪し
    てなんとか再構築したいと希望してね、私は私でいわゆるサレラリってやつに
    なって、まあそれで結果再構築することになったんだけど。
    やはりそんなに簡単にはいかなくて、すごく優しい気持ちの時とどうしようもない
    怒りが交互に襲ってきて、時間が経てばきっと次第に収まっていくと思っていたけど、
    どれだけ時間がたっても全くダメでね。
    そんな私の様子に段々妻も疲れきってきて、怒りに支配される私の様子に息子も
    段々と反抗的になってしまって、彼ともうまくいかなくなって、もう本当に地獄
    そのものだったよ。



    153: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:17:23

    そうして1年がすぎてしばらくたった頃、すーっと急にこれまで私の心を
    支配していた真っ黒な怒りが消えていってね、ただその瞬間にもう全く
    妻のことを愛していない自分に気が付いたんだ。

    結局そこで私たち夫婦の再構築は終わりを迎えて、離婚することになったよ。
    息子は私が荒れている本当の理由をしらないこともあって、妻との生活を望み
    私に代わって自分が母を守ると言うので、私は家を妻に譲り息子の養育費は
    私が払うことにして、新しくマンションを購入して私が家を出ることにしたんだ。

    私に怒り、恨んでいる息子の顔と、妻の憔悴しきった悲しい顔が対照的で、
    どうしようもない虚しさだけがいつまでも私の心に残ったよ。
    もうきっと自分は生涯誰も愛せないだろうし、決して誰も愛さないって心に
    誓ったよ。

    たとえ妻への愛や憎しみが消えても、心にザックリと開いた大きな傷が治った
    訳じゃあないから、絶えず慢性的に心が痛くてね、ただただ虚しいだけの毎日
    が慌ただしくすぎていくだけでさ、もう本当に自分は何で生きてるんだろう、
    何のために生きてるんだろうって、毎日そればっかり考えてるんだ。
    夜眠る時には、このまま明日目が覚めなければいいのにって毎晩思ったよ。



    155: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:21:11

    書き溜め投下乙

    ところでいつ書き溜めたんだ?


    157: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:22:09

    息子も屑だな、屑同士舐めあって暮らすのはお似合いじゃないか

    159: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:24:01

    >>157
    理由を知らされていない息子は決して屑ではないだろう?


    160: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:24:45

    >>153
    なぜ息子に話さなかった?
    幼かったのか?
    今も息子に恨まれてるのか?
    もう嫁を愛してないなら、遠慮する必要ないんじゃないか。


    162: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:27:00

    さすが汚嫁だw慰謝料払わずに養育費掠め取るなんて

    163: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:28:30

    >>155
    今のこの幸せな気持ちを生涯忘れないために、そして誰にもいえなくて
    でも誰かに言いたくて言いたくてどうしようもなくて、書いてた文書から
    コピーしてるんだよ。
    でも少しでも早くこんな一介のサレ夫の話なんて書き込ほうがいいと思ってね。


    164: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:30:32

    >>163
    お前さんと似たような道をこれから歩かざるを得ない人間にとっては貴重な体験談だと思うぞ。


    166: 名無しさん@お腹いっぱい 2008/02/06(水) 22:31:17

    >>153
    お前、馬鹿だろ。必要な事しないで、
    自分が悪人なれば丸く収まるなんて
    考えたのか?一番恨まれちゃいけない
    のが息子だろうに。


    168: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:32:58

    >>160
    話せないよ、話してどうなる?
    妻よりも息子のほうがずっと傷つくだろ、私はどんなことがあっても彼にだけは
    一生知られたくないよ。
    君たちも男だろ?自分のたった一人の母親のそんな話を聞きたいかい。
    私は自分がどれだけ息子から憎まれても、それでもいいよ。
    だからこそ、彼にだけは知られたくなかったからこれでいいと思っているよ。


    169: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:34:45

    隣で寝てる彼女とどうやって知り合ったの?
    そこんとこkwskって言ってるだろ!!!
    早く書けって!!!


    174: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:36:52

    >>168
    いつか知るときがくるかもしれない
    元嫁が打ち明けるかもしれないし、他にそのことを知っている人がいるなら
    そちらから漏れるかもしれない
    そうなったら真実を話さなかったお前さんを余計に恨むかもしれない
    もしくは真実を知らずにお前さんを恨んだ自分を責めるかもしれない

    俺がお前さんの息子の立場だったら教えて欲しかったと思うけどね


    175: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:36:57

    >>168
    あほたれ それは不倫したヤツが知られなきゃいいといってるようなもんだ。
    後で知ったら倍傷つくぞ。 お前が死んだ後で知ったらどうなる?
    お前に辛く当たったことを死ぬまで後悔して暮らすんだぞ。
    真実を知らないでいいなんてことはないんだ。


    176: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:38:21

    >>169 そこかよw

    177: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:38:33

    再構築しないで、すぐに離婚してればもっといい形で
    子供ともいられたんだろうな・・・。
    >一刻も早く離婚したほうが絶対に傷は浅く済むと思うよ。
    って言葉に重みがあるわ。


    181: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:42:13

    >>177
    わかったよ。

    今、私の傍らで眠っている娘はね、会社で私の秘書をやっていてくれた娘でね、
    何も話さなくても、いつも私のそばにいたからやっぱり分かってしまうんだな、
    随分私のことを心配していてくれてね、離婚してマンションで一人暮らしを
    初めてしばらくした頃から、外食ばっかじゃ体に悪いからって、お弁当作って
    きてくれたりするようになってさ、そのお礼とかでたまに夕食ご馳走したりで、
    段々と一緒にいる時間が増えていって、ある時、ホテルで食事して彼女を送るため
    、地下駐車場から車を出そうとしたときに彼女が「どうして毎日そんなに悲しそ
    うなんですか?何でなんにも話してくれないんですか?」「私じゃだめですか?
    私が側にいても社長は楽しくないですか?」って突然聞いてきてね、まあ彼女の
    気持ちに気が付いてなかったわけじゃないけれど、また裏切られるのが怖いから、
    もう二度とあんな苦しい思いはしたく無いから、もう自分は誰も愛したくないって
    言ったんだ。
    それでも彼女が全部聞きたいって言うから、少しずつ話始めたら、もう自分には
    涙なんて一滴も残っていないと思ってたのに、どうしようもなく涙が溢れてきて
    さ、そんな私の様子を見て彼女も泣きながらこう言ったんだ、「泣かないで、もう
    苦しまないで、ずっとわたしが一緒にいてあげるから」その瞬間にこれまで、心が
    壊れてしまわないように、無意識に自分が作り出していた感情のストッパーが全て
    弾け飛んで、彼女の膝に頭を埋めてまるで子供のように大きな声で号泣していたよ。
    どれぐらいの時間そうして泣いていただろう?その間ずっと彼女は自分も泣きながら
    私の頭を母親のように撫でてくれていた。



    182: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:42:47

    父親を許せないまま送って後悔した男の意見だが
    おまいが死ぬ前 息子が大人になって家庭を持ったらでいいが
    酒酌み交わしながら話してやって欲しいものだ



    187: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:49:44

    >>182
    一生何があっても彼には言えわないほうがいいと私は思ってるよ。
    もういいじゃないか、言えば彼も苦しむから、今でも十分息子を苦しめて
    いると思う。



    191: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:52:00

    なんで子供を引き取らなかったんだろう。
    都合のいいときばかり子供の意見を尊重とか…なんだかなー…
    結果的には無責任に全て投げ出しただけじゃないのかい


    198: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 22:59:54

    >>191
    全てをいえないから苦しんだんだし、思春期の男の子ってやっぱり父親に対して
    雄同士の確執とかもあるし、彼にしてみれば鬼のような父親から母を守りたい気持ち
    とかも当然にあるだろう。
    私には全てを明かして、息子と暮らす選択肢もあったのかも知れない。
    でもそれがいいことなのかな?
    私はこれからも永遠に彼のことをかげながら守っていくよ、経済的な面も含めて。
    それでいいと思ってるよ。
    そりゃあ自分の行動を理解してほしいとは思うけどさ、でも自分が悪者になっって
    今はよかったと思ってるよ。


    199: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 23:01:23

    最後の書き込みだよ。

    彼女の家に初めて挨拶に行った時はさすがに緊張したよ。
    そりゃあ父親からしたら、自分の娘より17歳も年上の自分といくつも変わらない
    バツイチの子持ちの男がやってくる訳だからさ。
    まあでも時間はかかったけど、二人で誠心誠意お願いして許してもらったよ。
    私の心を暗く冷たい心の牢獄に2年近くもの間つなぎとめ、どうしても断ち切ることが
    できなかった頑丈な頑丈な鎖は、私が再び人を心から愛し、そして愛されることによって
    やっと切れて無くなったんだ。
    私はようやく魂の無間地獄から開放されたのです。

     ありがとう、そして心から愛しているよ、恭子。



    203: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 23:07:03

    カッコ付けてないで息子に話せば良いのにってか話すべきだと思うけどな
    多分息子は母親のそれを知っても母親に付いて行くと思うけどな。


    212: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 23:34:16

    純真な俺が一言、40過ぎてても金持っててそれなりにカコイイけりゃ若いキレイにももてるんだ!
    なんかか感動した!


    213: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 23:37:10

    >>212
    おいおい、よく読めよ。
    キレイなんてどこに書いてある?


    215: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 23:42:00

    >>213
    ウガアーーー、た、確かに書いてねーでもなんか無意識にそう刷り込まれてた件!



    223: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/07(木) 00:17:23

    しかし間男には何の制裁も無しかよw
    俺は納得できんな


    引用元: ・【発覚】嫁の浮気!70回目【決別or再構築】







    人気の記事

    このページのトップヘ

    アクセスランキング