人気の記事

    2017年07月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    398: 名無しさん@おーぷん 2015/01/18(日)11:53:37 ID:Cu2

    自他共に認める喪女の友人に、めでたく彼氏ができて結婚した
    翌年、赤ちゃんができて、どうやら女の子らしいから
    もう夫婦で名前考えてるんだよ~ とメールが来たんだけど
    その名前というのが「桜姫(サキ)」「美蘭(ビラン)」「耀晶(キララ)」「茉莉愛(マリア)」…

    なんでそんな名前を?と聞いたら本人曰く
    「私も旦那も不細工で苦労した。子供は花のように美しく、輝いてほしいから」

    いや、キラキラした名前を付けたからといって、そういう顔に育つわけじゃないんだよ
    あなたたち夫婦の子供が、その名が似合う顔に育つ自信ある?
    と聞いたら、激怒されて縁を切られたw




    でもそれから数ヵ月後、「あの時はハッキリ言ってくれてありがとう。私たちが変だった
    可愛い名前を付けたら自動的に美人に育つと、あの時は本当に信じ込んでた。どうかしてた」
    と言われた。
    友人も旦那さんも頭が良いのに、妊娠ハイって怖いなと思った

    ちなみに、赤ちゃんが生まれて顔を見た瞬間に目が覚めて
    恩師が考えてくれていた普通の名前を付けたそうだ



    引用元: ・その神経が分からん!その5




      このエントリーをはてなブックマークに追加
    499: おさかなくわえた名無しさん 2011/05/25(水) 16:18:14.11 ID:1mUhbbQQ

    旦那の行動が怪しかったので車にGPSロガーを付けて追跡した。
    あっさり浮気が発覚した。
    毎週末同じホテルで女と会ってたので
    次の週に車がホテルの駐車場にあることを確認し、
    自分も毎週足繁くそのホテルに通い、


    2週目に駐車している車を撮影、
    3週目は女の身元を調べ
    4週目は止まってる車の後部座席に乗り込んで待ち伏せしてやった。
    ホテルから出てきて車に乗り込んだ瞬間、「楽しかった?」
    と話しかけたら2人とも鳩が豆鉄砲を食らった顔。
    そのまま2人に慰謝料請求して離婚してやった。


    500: おさかなくわえた名無しさん 2011/05/25(水) 16:26:48.73 ID:9oa/IW0n

    >>499
    かっこよすぎるww


    504: おさかなくわえた名無しさん 2011/05/25(水) 17:02:55.18 ID:Y6b1sVUp

    >>499
    GJ


    引用元: ・胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(96)




      このエントリーをはてなブックマークに追加
    565: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 03:36:09 ID:d5ufosP5O

    とれたてほやほや修羅場。
    友人の話ですが。

    A子…友人。外見派手だが割と気弱。27歳
    B男…A子彼氏。面白いイケメン。29歳
    C子…二回ほど会った程度。見た目は25くらいの30歳
    私…28歳

    A子から電話がきて話してたらB男から別れを切り出されたとのこと。
    kwskしてみるとB男に好きな人が出来たと。相手はC子。
    この三人は仲良くて、1人暮らしのC子の家で宴会して泊まって帰るってのは割と頻繁にあったらしい。
    A子が「C子にも裏切られたのかな…」と言ってたんで真相を確かめるため首を突っ込むことに。


    567: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 03:37:39 ID:d5ufosP5O

    とりあえずA子の部屋へ行き事情聴取。
    C子とそんなことになってたの?と聞くと
    B男「いやC子は何も知らない。俺連絡先知らないしどうこうしたことはないよ。」
    A子号泣。
    C子には彼氏もいたはずだし、二股か?これは制裁しなきゃ!と思いC子も呼び出すことにした。


    568: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 03:38:27 ID:d5ufosP5O

    A子が迎えにいき到着。C子はA子の落ち込んだ様子を心配したのか背中さすりながら部屋に入ってきた。
    白々しさに笑いそうになりながら迎えてビックリされる。

    とりあえず事の顛末をかいつまんで話した。
    A子はまた泣き出すしC子はポカーンとした顔してた。
    C子「B男がそんな気持ちになってるのは全然わからなかった。A子の彼氏でいい人だし自分もA子のだいじな人としてしか思ってなかった」
    B男「俺はC子になにも言ってないしどうこうするつもりもない、ただ心変わりしてしまったのは事実だからそれは正直に伝えようと思った」
    C子「なんで?二人仲良かったでしょ。二人がラブラブなのをみて嬉しかったのに、なんでそんなことになるの?」
    埒あかない。
    つかC子のぶりっこうざかったw
    なんか30のくせにすごい幼いのよこの人。
    舌っ足らずだし必死な涙目が演技にしか見えんw


    570: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 03:40:27 ID:d5ufosP5O

    なので自分が口開きました。
    「いくらカップルだからって彼氏共々泊めて常識ないですよねw彼氏いるのに他の男泊めるなんてどうかしてません?」
    この言葉ででた新事実↓
    ・C子がいつものように彼氏に友人カップルが泊まっていったと話していたら彼氏に嫌がられたらしい
    ・A子にその旨を伝え自分の家に泊めることは出来ないと伝える
    ・A子がB男に伝える
    ・C子に会えなくなるのは嫌だ←自分の気持ちに気付く

    C子彼氏かわいそす。常識ない三十路の彼女とか…彼氏逃げてー


    572: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 03:42:10 ID:d5ufosP5O

    C子「ごめんなさい。何も考えずに、二人一緒だからって思ってた。本当にごめんね。でも何もないよ、浮気とか絶対ないよ。私彼氏以外は絶対無理だよ。B男の連絡先も知らないよ。」
    確認するべく携帯も見せてもらった。
    怪しいのはないが彼氏とあまりうまくいってないようなメールを発見。
    「これで乗り換えようとか思ってたんじゃないの?」と聞くと
    「違うよ、それは私がちょっとイライラさせたから…B男は全然関係ないです」
    まあこんなならイライラするわw色々な意味で彼氏かわいそすw


    574: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 03:49:06 ID:d5ufosP5O

    とりあえずその日はそれで終了。
    A子が送ると言ったの断ってタクシーで帰ってった。
    でもまだ揉めそうなんでなにかあったらのせますねw
    三十路であんなふわっふわした女初めて見たw彼氏と別れてB男に手出したら本当におわってるわw

    支援ありがとうございました!


    576: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 03:54:10 ID:5q/brHvnO

    いやいやいや…
    泊める方と、泊まる方、イーブンだろ。主観が入りすぎてないか?
    単にB男の片想いにしかみえない。というか、B男、好きな女が疑われてんだから、もっと誤解とけよ。


    577: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 03:54:44 ID:+PVJyoZuO

    意味が分からない
    C子別にそこまで悪くないような・・・
    B男だけが悪いのに


    578: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 03:55:07 ID:JSoSNGoNO

    寝る前に変なもん読んじまった

    C子かわいそう
    釣りだといいな


    579: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 03:55:46 ID:siK49fNJ0

    30過ぎてもふわっふわな人って普通にいると思うんだが…。

    まだそんだけじゃ、C子が悪いのか分かんないよねぇ。


    580: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 03:57:13 ID:9M5sWdZnO

    >>577
    別にB男も悪くないと思うが。
    心移りしたこと自体が悪いというならあれだけど、C子を好きになったからA子と別れたんだろ?
    ちゃんと順序も正しいと思うんだけど…


    581: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 03:57:14 ID:siK49fNJ0

    というか、別に泊まらんでも、外で会えばいいだけの話ではw
    B男もアホww


    583: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 03:58:08 ID:ouGdH+vw0

    C子ちっとも悪くないじゃん
    三十路でも28歳の自分より若く見えるからって僻み根性丸出しワロス
    三十路三十路ってあなたももう目前でしょ。
    A子とB男の問題なんだから単なる恋人関係なら他好きで恋が終わる事はあるさ。
    修羅場でも何でもない


    586: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 04:05:00 ID:d5ufosP5O

    なんか叩かれてるけどw

    実物C子に会うと分かりますよ、どんくささ丸出しだしw
    彼氏にイラつかれてる時点でわかりませんかね?
    B男が悪いとは思ってません。C子にころっといっただけだろうし。
    男はこんなのに弱いんでしょうねw


    589: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 04:07:27 ID:9M5sWdZnO

    >>586
    で、C子からB男に何かアクションがあった上での心変わりなの?
    C子はB男を手玉に取る気があるの?



    593: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 04:15:56 ID:d5ufosP5O

    >>589
    B男に聞きましたが「何もない。あいつはそんな人間じゃないよ、」と言ってました。
    でもわからないですよね?C子がどんなことやってたかなんてw
    B男曰わくこうなったらもう連絡取れるはずもないでしょ、もともと知らないのに…と。A子経由でしか遊んでなかったとw


    592: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 04:13:37 ID:5q/brHvnO

    >>586
    とりあえず、>>586がA子とB男を大事にしていて、C子タイプ(ふわふわ系?)の女が嫌いなことは分かった。

    んで、C子彼氏も呆れて、あなたも批判しているお泊まり事件にA子も参加していることには、疑問ありませんか?
    これもころっと騙されたのかな?


    596: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 04:22:57 ID:d5ufosP5O

    >>592
    自分かわいそすで逃げる三十路が嫌いなだけですよw
    どんだけ常識知らんのかって話。

    お泊まりはA子酔っ払う→→C子も酔っぱらってる→A子「もう寝るー」→仕方なしに泊まる
    らしいですがw


    594: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 04:19:03 ID:ouGdH+vw0

    >>586
    実際に会わなくても本命の彼氏がいて、
    B男にも惚れられてしまう(少なくとも2人の男性から好かれる)
    魅力のある女性だと分かりますよ。
    友人に肩入れしたい気持ちも判るけどC子を責めるのはお門違い。


    599: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 04:27:27 ID:d5ufosP5O

    >>594
    いいとこばっか拾ってますけど、実家彼氏にしたらひどい人間じゃないです?
    実際あんなメール送ってるわけだし。
    惚れられてしまうんじゃないでしょ、そんな方向に持っていってるのがおかしいでしょ。


    598: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 04:27:23 ID:9M5sWdZnO

    >>596
    それもC子が悪いの?
    どういう風に悪いか馬鹿な俺に説明してくれる?


    603: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 04:35:34 ID:d5ufosP5O

    >598
    彼氏がいるんだから他の男泊めてる時点でアウトw
    友人だからって言ってるけど彼氏に拒否反応されてる時点でそれはおかしいですよね?
    いい大人が自分の親友の彼氏だからって簡単に許容して、のちのち自分の彼氏にいやな思いをさせてるんですから


    604: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 04:38:38 ID:5FteJsLa0

    >>603
    B男が泊まる時は、A子が必ずいたんじゃないの?
    B男一人でお泊りしてたってんならわからんでもないが
    ただ、彼氏以外の男が泊まったという一点のみを取り上げて叩きたがってるようにしか見えない


    605: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 04:38:40 ID:AHmbPWDmP

    C子が女に嫌われるタイプというのはわかった。
    ただ、だからといって今回のことが全面的にC子が悪いことではないと
    俺は思う。
    どっちかというとその場のノリだけで女の一人暮らしの家に彼氏同伴で
    泊まりに行くA子がアホだしB男は自分の気持ちに正直に動いてて
    まともな人間だと思うぞ。
    ここで関係持ってたらB男・C子が全面的に悪いがな。


    606: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 04:41:16 ID:9M5sWdZnO

    >>603
    よくわからないんだが、A子と共に追い出せば良かったってこと?
    それともB男だけ追い出せ?

    彼氏が嫌だと言った時点でお泊りはもう無理とC子は言ったんだろ?

    客観的に見れば、C子が無理にB男を引き止めてたわけじゃなければ別にC子が悪いとは思わないんだが…
    C子彼氏から見たら良くないことで、だからもうしないとしたC子は普通なんじゃないの?


    607: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 04:41:54 ID:AHmbPWDmP

    彼氏が居るC子の家に泊まりに行ったのは

    A子 配慮なさ過ぎ
    B男 空気読め
    C子 いい年なんだからビシッと断れよ

    だな。
    誰が一番悪いわけでもない。
    ただ、後日談としてC子が今後のお断りを入れてるからC子まともじゃん。


    608: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 04:51:33 ID:fTuWRCyrO

    C子がブリっ子でウザい女だとしても、悪いことをした事実・証拠はないんでしょ?
    私子ってキチガイなの?

    C子にとっての修羅場だったのかなw


    609: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 04:53:31 ID:OOjM3QH/O

    C子の彼氏以外ここで投稿者叩いてる奴等含めて全員馬鹿

    610: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 05:05:01 ID:d5ufosP5O

    ビックリしたwさすがw偏ってますねw
    女性の1人暮らしに友人の彼氏とはいえ男と泊めていた事実
    若いならまだしも三十路なのにそんなことをしていると言う事実
    私ももうすぐ三十路ですがこんな常識ない人間にはなりませんよw

    A子とずっとメールしてましたがもういいからとか言われて…
    A子かわいそうだ

    とりあえずC子と彼氏はぶち壊してやりたいな
    それが彼氏のためだと思うし


    612: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 05:09:22 ID:hWArbY+o0

    > A子とずっとメールしてましたがもういいからとか言われて…

    類友かと思ったけどA子はまともみたいねw


    613: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 05:09:51 ID:kDmRHeuE0

    >A子とずっとメールしてましたがもういいからとか言われて…

    A子も真相に気づいてウザがりだしましたねw

    ABC逃げてー!


    614: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 05:10:11 ID:+ahnwcF20

    > A子とずっとメールしてましたがもういいからとか言われて…

    A子にまでコイツうぜーって遠まわしに拒否られてるしwww
    投稿者、一人で踊りすぎwwww


    615: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 05:11:48 ID:hWArbY+o0

    ちょwみんなそこに食いつきすぎだろwwww

    616: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 05:13:55 ID:kDmRHeuE0

    >>612
    A子は始めグチ電話したかっただけみたいだしね
    頼まれてもいないのに>>565はでしゃばってるしwww


    617: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 05:14:38 ID:d5ufosP5O

    何か勘違いしてるようですが、A子はB男からの別れの言葉で参ってるだけですよw
    残念でしたw

    また明日話そうねってくらいの話ですからw


    618: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 05:16:40 ID:fINS3EBy0

    こんだけ釣れれば満足だろ
    性悪女の糞つまらんダンシングはお腹いっぱいだ


    619: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 05:17:14 ID:kDmRHeuE0

    >また明日話そうねってくらいの話ですからw

    ってのは
    × A子とずっとメールしてましたがもういいからとか言われて…
    ○ A子 に ずっとメールしてましたがもういいからとか言われて…
    の状況なので「もういい加減にメールしてこないで#」ってことなんだと思うw



    621: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 05:23:03 ID:d5ufosP5O

    推測で好き勝手言ってるけどw
    いいけどね、自分はA子が幸せになれたらと思ってるしA子もわかってるしw
    同時進行でC子にもメールしてるしw
    言い訳が意味わからなすぎwメンヘラw


    620: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 05:21:05 ID:mSIrHCDN0

    なんで私子はC子でなくてB男を責めないわけ?
    やっぱお前狙ってたの?w
    とりあえず私子が2回程度しか会った程度のよく知りもしないC子の悪口を言う
    性悪女ってことはよく分かった


    622: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 05:26:09 ID:d5ufosP5O

    >>620
    性根が悪いのは二回程度でわかるもんだよw
    騙されないよう気を付けようねw
    B男に恋愛感情はありませんからw


    623: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 05:32:34 ID:y8+vxez/O

    いやー釣りにしても怖いねこういうぶっ飛んだ奴
    そもそも修羅場ってほど修羅場でもないし、C子の悪口言いたいだけなら
    どっか余所行ってくれ


    626: 恋人は名無しさん 2009/10/06(火) 05:38:26 ID:d5ufosP5O

    釣りとかw
    まあいいやw
    しばらくC子が反省の言葉出すまでメールし続けようと思います。
    A子傷つけてC子だけ幸せになってもらっても困るんでw
    では失礼します。


    引用元: ・◇修羅場◇part85




      このエントリーをはてなブックマークに追加
    464: 名無しさん@HOME 2012/07/13(金) 19:31:39.04 0

    昔の話。
    一年ほど付き合った彼との結婚話が出た。
    二人で結婚後の詳細を話し合った後、彼実家にご挨拶に伺う。

    彼父「若いうちはいいが、ワシらが年とったら同居してくれな」
    私 「しないですよ。彼が『お互いの両親の老後は金銭面含めて自分で責任を取る、
    お互いに面倒を掛けないこと』って決めましたから」
    彼父「そ、そうなのか!?しかし言い方は悪いが、貴方は息子に養って貰う立場、いわばウチに嫁に入る人だから…」
    私 「養って貰わないから嫁にも入らないですよ。彼が『互いに対等な関係で結婚関係を送る、
    その為に家庭に入れる金額も同額』って決めましたから」
    この時点で『…自分で決めたことぐらい、あらかじめ親に話通しとけよ』とムカつく私。



    彼父「しかし、稼ぎの関係上、貴方は息子の扶養に入るだろうし…」
    私 「でも私の方が稼ぎが多いですよ」
    彼 「そんなことはありえないだろう」
    彼父「そうだよ、息子は仮にも○○(御立派な職業)だし」
    私 「そうですかねえ。彼くんは収入教えてくれないからもしかしてそうなのかもしれないけど、
    でも私、○○の平均年収の倍近くは収入ありますよ。不労収入があるから」
    彼 「ええ!?幾らくらい!?」
    私 「彼くんが私の収入に甘えるといけないから教えない(私が年収尋ねた時に、彼が言った台詞そのまま)」

    実は私、実家が結構大き目の会社やってる上に、元々が資産家の家系で中学生の時から自分名義の土地を持ってた。
    元々は広いだけで二束三文の土地だったんだけど、すぐ近くに大学と専門学校が越してきてくれて、学生向けの月極駐車にしたらウハウハ状態。
    その話を軽~く、場所や収入がバレない程度に話すと彼両親はワタワタし、彼は収入を聞き出そうと一生懸命になった。

    その場は笑って流してお開きに。

    続きます。


    465: 名無しさん@HOME 2012/07/13(金) 19:34:50.38 0

    彼は私実家がかなり大きな会社をしていたのは知っていたが、自分で思っていた以上の資産に驚いたらしい。
    その後私に「私ちゃん、実は俺に会社継いで欲しいとか思ってる?」
    「遠慮しないで正直に言っていいんだよ、キミの本心を知りたいんだ」等、頻繁に言い出すようになる。
    実家は弟が継ぐことになっているのに。
    「長子長女として、一番長く御両親の苦労を見てきたんだから、それを無駄にしたくないって思うもんじゃないのか」
    とか、いかにも俺は思い悩んでいます風に言ってくるのに、段々うんざりしてきて
    「うん、だから資産が分散しないよう、遺産は放棄するって決めてるよ」と言ったらその場は
    「えっ、そうなんだ…そうなのか?」とか呟いていたけれど、その後彼両親に呼び出しを受け、御説教された。
    それを頷きながら見ている彼の姿に、ただでさえ目減りしたいた愛情がすっからかんになった。
    しかし別れるの拗れそうだなあと思っていたら、彼が私部屋に進入して御用になった。
    私の資産がどのくらいあるのか、調べたかったらしい。
    権利書やら大金が振込みされる通帳やら、一人暮らしの部屋に置いとくはずないのに…

    お陰で慰謝料までいただいて、あっさりすっぱり別れられた。

    彼はその後、やはり会社経営者の娘さんと結婚し、資金を出して貰い独立。
    しかし仕事が減った上に、奥さん実家の経営悪化と独立の時に御世話になった恩師に押し付けられた使えない人材を抱え、大変らしい。

    私の財産目当てになってしまった彼と、どうやって別れようかと悩んでいた時が私の最大の修羅場。
    元彼の最大の修羅場は、私宅への侵入が発覚した時でも、金づるを失った上に慰謝料を取られた時でもなく、どうやら今っぽい。
    上司同僚と合わず強引に独立した為にかなり揉めたそうで、ニラオチの対象になっているそうです。



    466: 名無しさん@HOME 2012/07/13(金) 20:28:40.67 0

    別れられて本当に良かったね…!

    468: 名無しさん@HOME 2012/07/13(金) 21:14:17.16 0

    金持ちにも金持ちの苦悩があるんだね。

    469: 名無しさん@HOME 2012/07/13(金) 21:14:46.21 0

    つうか、だからやっぱり金持ちはレベルのあう金持ちと結婚しようとするしさせようとするんだね。
    レベル合わないとこういう苦労するから。


    470: 名無しさん@HOME 2012/07/13(金) 21:16:08.50 0

    夢のある良いお話でしたね

    471: 464 2012/07/13(金) 21:33:37.77 0

    レスいただけて嬉しいですvv

    元彼は堅実を絵に描いたような人だったので、説明できるような別れの理由がみつからず、
    財産云々も自分からは「継ぎたい」とか「援助してくれ」とかはっきりとした言葉としても言わないし、
    慰謝料払って別れるしかないかなあと思っていたのですが、
    私の収入や財産知りたさに、私の部屋に忍び込むところを見られ、部屋から出たところを掴まりました。
    自分は婚約者だし(実際にはまだ婚約前でしたが)、盗む為でなく、ただ見ようとしただけなので見つかっても見逃されると思ったらしいですが、
    男性は事前に申告した父親しか入れてはいけない女子専用マンションだったので、進入しただけでアウトです。
    勝手に合鍵まで作っていたのですが、「私に貰ったものだ!!」と一生懸命主張していました。
    指紋を残さないよう、手袋までしていました。
    それでも彼は最後まで、私ちゃんとの将来設計の為たらなんたら言い訳していましたが、
    警察沙汰はNGの職業だったので、マンションの防犯カメラの映像という証拠のお陰で、無事に別れられました。

    普通のマンションなら元彼の、合鍵は私に貰った等の言い分が通り、罪に問えなかった可能性も高いそうで、
    女子寮で本当に良かったと思います。



    474: 名無しさん@HOME 2012/07/13(金) 21:57:45.59 0

    初対面?の息子の妻候補のよそのお嬢さんに正面から面倒見させる気満々ですよと言える相手親もなかなかだわ

    478: 名無しさん@HOME 2012/07/13(金) 22:04:57.89 0

    まず相手の親に会うまでに
    元彼のことを好きだったわけでなく嫌いな部分がなんとなくしかない程度だっただろうと推測
    自分の勘が働いて、自分の勘通り別れて成功なんだからよかったよかった


    479: 名無しさん@HOME 2012/07/13(金) 22:05:44.52 0

    彼の「生活費は同額、親の面倒もおのおの金銭で片付ける」も、
    自分がそこそこ裕福だから、妻の生活の面倒は見ないで、
    自分はお小遣いたっぷりウマーという計画だった気がしてならない。
    そういう人間性だから、実は相手が資産家だと知って欲望暴走したように思える。


    484: 464 2012/07/13(金) 22:35:46.27 0

    また出てきてしまいました。
    元彼は、結婚の話が出てからも自分の収入は明かさないし、
    同額出し合い、親の面倒は各々等、えらくドライな結婚生活だなーとは思いましたが、
    田舎者なので「今時の都会の共稼ぎ夫婦はこんなものなのかも」と自分を納得させました。
    なのに、元彼父が全く違うを言い出したので「ええーっ!!」と驚きながら、
    「でも元彼さんはこう言ってましたよ」とお伝えしたのですが、
    私にはあれだけ熱弁を奮ったのに、元彼父には、自分では全く反論しない元彼に不満が募りました。

    財産も私の収入分は、子供の学費やマイホームや二人の老後や、家族の為に使うつもりではいたのですが、
    親の会社まで狙い始めた様子に、これは不味いなと感じました。

    レス下さった皆様、ありがとうございました。



    485: 名無しさん@HOME 2012/07/13(金) 22:37:58.82 0

    元彼の職業は公認会計士あたりかなぁ

    486: 名無しさん@HOME 2012/07/13(金) 22:45:18.28 0

    元彼が親に言ってない辺りでもうダメだよな
    彼女には理想言って
    現実は親の言いなりとか最悪だ


    487: 名無しさん@HOME 2012/07/13(金) 22:57:02.49 0

    >>479
    それが狙いだろうね。
    加えて家事育児とかは女の仕事ってスタンス。


    引用元: ・今までにあった最大の修羅場 £49



    187: 名無しさん@HOME 2012/07/19(木) 17:35:55.35 0

    前スレで、彼が親の会社を欲しがるようになり、私部屋に侵入して別れた話を書いた者です。
    別れて20年近く、何の接触もなかった元彼から昨日暑中見舞い?が実家に届いたそうです。

    元彼は、親友姉と同じゼミだった人で、親友と一緒に親友姉に連れられて行った飲み会で知り合った人で、
    先週の金曜夜に、元彼と親友姉が会合で会い(時折会うらしいです)、そこで、
    「もし俺が死んだら、弔いの席であいつが流す涙は、悲しみの涙なのか、それとも悔恨の涙なのか」とか言ったのに対し、
    親友姉が「なんで私ちゃんが葬式にくるの?おそらく死んだことすら知らずに生涯を過ごすと思うよ」と答えたら、
    「えっ、えっ??なんで??なんで???」と言っていた、という話を聞いていたのですが、そんなに葬儀に来て欲しいのでしょうか?

    学生の終わりから社会人一年目の終わりまで付き合っていた元彼は五つ年上で、
    当時の私には凄く立派な大人に見えて、恋愛感情よりも、憧れが強かったのかな、と思います。
    まだネットも無く、周りの友人にも結婚した人がおらず、結婚というものがよく分かっていなかった、
    私の精神的幼さが引き起こした事態だと思っているので、今はもう、そう悪感情はもっていないのですが、
    特に連絡を取りたいとも、取る必要性もないと思うので、返事は出さないでおきます。
    それにしても仕事速い…
    このマメさと行動力は見習わねばなあと、年と共に機動力が落ち続けている自分は思いました。

    久しぶりに親友姉に会えることで、ふと元彼話を思い出し書き込ませていただいたのですが、
    あちらも親友姉の顔を見て、私を思い出したんでしょう。
    乱入失礼いたしました。


    188: 名無しさん@HOME 2012/07/19(木) 17:40:43.47 0

    >弔いの席であいつが流す涙は、悲しみの涙なのか、それとも悔恨の涙なのか
    >「えっ、えっ??なんで??なんで???」
    乙&元彼m9(^Д^)プギャー
    なぜか「別れたあいつはいつまでもオレ(私)を愛し続けてるに違いない」と勘違いするヤツっているよね~w


    190: 名無しさん@HOME 2012/07/19(木) 17:51:14.89 0

    レスありがとうございます。
    届いた暑中見舞い(?)は直接には見ていないのですが、電話口で読んで貰ったら、時候の挨拶の他に
    『よろしければ御家族で遊びにいらして下さい。貴方様の旦那さんと私は、きっと話が合うと思います』みたいなことが書いてあったので、
    もしかして夫の会社を顧客にしたいのかな??ともちょっと思いました(東京にも子会社を置いているので)。
    涙より、仕事が欲しいのかもしれません。

    「本当に私家族連れで行って、過去のこと(女子寮侵入)を奥さんにバラしたらどうしようとか考えないのだろうか?」と訊くと
    「男は過去の彼女を脳内で美化するものなんだよ」と言うので「それは貴方もですか」と尋ねたら
    「今でもテレビで薬師丸ひろ子を見ると『とんだカップル』の時の姿に変換される」だそうです。はぐらかされたかな??
    元彼とのことは、決して良い思い出とは言えないですが、自分の若かりし日の愚かだった姿を思い起こすと、顔から火が出そうなほど恥ずかしく、
    床をゴロゴロのたうちまわりたくなります。



    196: 名無しさん@HOME 2012/07/19(木) 18:09:36.33 0

    >>190
    >>188の言う通り。
    勝手に自分のことどこかで思ってる、と思い込んでるだけなんだよw
    もうとっくに記憶からも消えてても、そう思うやつは現実にいる。


    引用元: ・今までにあった最大の修羅場 £50




      このエントリーをはてなブックマークに追加

    10: 恋人は名無しさん 2006/04/27(木) 11:35:39

    昨日の出来事。

    先日、彼の浮気が発覚。
    彼は仕事だといっていた日、彼の職場の人から(私とも友達)「○○(彼)と今一緒?」と電話が。
    今日は仕事じゃないの?って聞いたら「休みだけど」と・・・。
    仕事のことで連絡をとりたかったのに電話にでないから一緒にいるであろうあたしにかけた、とのこと。
    それで問い詰めて白状させました。
    相手は職場の部下26歳。ちなみに彼28歳 私23歳。

    「彼女と3人で会ってきちんと話をつけましょう」
    と提案し、会うことに。

    で、昨日会ってきたわけです。



    13: 10 2006/04/27(木) 11:39:08

    カフェで話してきました。まずは彼を退席させて彼女と二人で話すことに。

    私「あなたは私の存在を知ってたんですか?」
    ♀「知ってた。でも好きになっちゃって。そればかりはしょうがないことじゃない?
      でもあなたには悪いことしたとは思ってる。ごめんなさい」
    私「理性ってないんですか?」
    ♀「え?」
    私「人のものは盗っちゃいけないって幼稚園で教わりませんでした?」
    ♀「・・・」
    私「好きになるのはしょうがないですよ。そこで行動に出るか出ないかは理性の判断でしょう」
    ♀「でも、好きになったら自分の事好きになって欲しいと思うのは当然じゃない!」
    私「欲望だけむき出しに行動したんじゃ犬以下ですよ。犬だってちゃんと待てるのに。」
    私「そもそもどうしてあなたが私にタメ口きけるんですか?おかしいと思いませんか?」
    ♀「はぁ?!」
    私「これでも私はあなたの上司の彼女です。普通敬語でしょう。しかも初対面なのに失礼ですよ」
    ♀「・・・」
    私「人のものに手を出しておいてそれじゃご両親の教育疑われますよ?」
    私「しかも二十歳過ぎて「しょうがない」なんて言い訳が通用するわけないじゃないですか」
    私「本当に悪いと思ってるならこの場で別れてくれますよね?」
    ♀「わかりました」



    15: 恋人は名無しさん 2006/04/27(木) 11:42:45

    ものすごく眉間に皺寄せながら承知してくれました。
    私に見えるように携帯から彼のメモリを消去。
    ここで彼に戻ってくるように合図。

    私「彼女、あなたと別れるって。あなたはそれでいい?」
    彼「俺も今日はそのつもりで来たから。もう連絡もしないし会社以外では会わない。」
    私「じゃあ今日はありがとうございました。」と彼女に告げる。
    ♀「○○さんたちはこれからどうするんですか?」
    私「どうして犬以下の人にそんなこと教えなきゃいけないの?」

    相手が大泣き。

    私「今日はご足労様でした。もう帰っていただいて結構です」



    20: 恋人は名無しさん 2006/04/27(木) 11:44:56

    そして私と彼の会話。
    でもこのときすでに泣きそうだったのであんまり記憶がなかったり。
    本当に申し訳ない、とかもう絶対にしない、とか許してくれ、とか言ってたと思うんだけど。

    とりあえず言い訳を全部聞いた後、
    指輪2つ・ネックレス・ブレスレッド・お揃いのストラップ等彼にもらった物全部テーブルに並べて、
    「あなたも理性が利かなかったんでしょう?犬と付き合ってた覚えもこれから付き合うつもりもないから」
    とだけ言って帰ってきました。
    すぐ追いかけてきてくれて、「ずっと渡したかった」と婚約指輪を渡されたけど、付き返してきました。
    ずっと憧れてたものを目の前にして付き返すのは勇気が要ったけど、浮気する男と結婚なんてしたくない。

    で、そのまま夜の新宿で一人飲んで漫喫で時間つぶして今帰ってきた。今日が休みでよかった。
    もうピンピンに張り詰めてた糸が切れたみたいで涙が止まらないっす。
    事を気付かせてくれた彼の友達にはこんな男と別れさせてくれてありがとうとも思うし、
    なんであの時電話なんてしてくるんだよーとも思う。そうすれば気付かずに済んだのにー。
    浮気は許せないけど、別れたくなかったよ。



    23: 恋人は名無しさん 2006/04/27(木) 11:47:31

    >>20
    まじ乙
    よく頑張ったね

    結婚後発覚よりましと考えればいい


    24: 恋人は名無しさん 2006/04/27(木) 11:48:26

    >>20
    せつないね・・
    ゆっくり休んで心の傷を癒して下さい


    25: 恋人は名無しさん 2006/04/27(木) 11:48:28

    >>20
    頑張った!乙!


    41: 恋人は名無しさん 2006/04/27(木) 12:25:00

    >>20
    あたしからしたら20もおかしいな。上司の彼女に敬語?なんで?あなた年下じゃない。それに恋愛と仕事は別だし。
    そもそも浮気された彼を先に責めるべき。相手を責めるのは間違い。あたしならキレるね。好きになった相手を振り向かせようとするのは当然の行為だと思うけど?カラダを許すまではおかしいとしてもね。
    そもそも浮気されたあなたにも浮気される要素あったんじゃない?それにその犬彼の仕付け出来てないのはあなたなのに。


    43: 恋人は名無しさん 2006/04/27(木) 12:26:56

    >>41
    上司の彼女云々は感情的になったんだろ。
    つーか普通、初対面の相手に(後ろめたさもあるのに)タメ口なんてしねぇよ。
    そこら辺わからん?
    頭悪く見えるから書き込み控えたほうがよかったね。


    46: 恋人は名無しさん 2006/04/27(木) 12:29:39

    >>41
    浮気される要素があるなら最後婚約指輪渡そうとしないだろ。
    おまえはいじめがあっても「いじめられる方も悪い」といいはる奴だろうな。
    年下だからなんだ?被害者になめた口調する方が間違ってる。
    おまえがそんなに必死なのは浮気相手の立場だから?


    48: 恋人は名無しさん 2006/04/27(木) 12:33:52

    >>41
    相手の女も>>10も感情で動いてるんだから
    どっちもどっちでいーじゃない。
    間違ってるとかは言いっこなしよwww


    31: 10 2006/04/27(木) 11:53:50

    レスしてくれた人、ありがとう。
    ちょっと言い過ぎてた?w
    言いながらきつすぎたかな、とも思ってました。
    でもこれくらい言ってもいいよね?w

    彼からはずっとひっきりなしに電話がかかってくるんだけど、
    着信拒否。それでも履歴に残るのが(ノД`)
    その履歴を消す作業がまた切ないんだな。

    今日は一日模様替えでもして過ごします。
    話を聞いてくれてありがとう。
    ちょっとすっきりしたよ!


    34: 恋人は名無しさん 2006/04/27(木) 11:56:23

    >>31
    おkおkwww
    よく冷静に対応したと思う

    支障ないなら今日ぐらい携帯の電源切るよろし



    37: 恋人は名無しさん 2006/04/27(木) 12:13:46

    >>31
    お疲れさま。
    私も今似た状態だから、気持ちすごくよく分かるよ。
    浮気されて別れ話をしたら、結婚を申し込まれたのまで同じ。正直、とても揺れるよね。
    私もまだ毎日連絡がきてる。無視するのも、かなりきつい作業なんだよね。
    でも浮気は許せないし、絶対に繰り返すし、自分の決断は間違ってないって信じてる。
    頑張ろうね。


    35: 恋人は名無しさん 2006/04/27(木) 12:11:18

    なんか付き合いだしたとしても
    そのDQN女、また浮気しそうだね。
    仕方ないもんっつってw


    引用元: ・◇修羅場◇part18



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    120: 恋人は名無しさん 2013/05/21(火) 06:36:08.00 ID:Cf/uR/W00

    俺も七年付き合って浮気されたよ
    結婚前提で実家で同棲までしてたのに、他所の男と寝た後帰ってきては平然と俺の家族と団らんしてやがった
    あげく、
    浮気相手は本気で好き、でも今の生活は壊したくない。あなたは家族で、浮気相手は恋人。それじゃ駄目なの?なんて抜かされたわ
    浮気する奴には人の心なんて無いんだよ、彼氏彼女なんてそいつらにとっては利用価値があるかないかでしかない


    121: 恋人は名無しさん 2013/05/21(火) 06:36:09.00 ID:6N/teBdW0

    >>120
    うわあ・・・・乙
    これはヒドイな
    こういう女って本当にいるんだな・・・同性だけど胸糞悪くなる
    >>120だけでなく>>120の家族も裏切る最低の行為だし、したたかだし人格疑うわ
    こんな人種が蔓延ってるなんて怖すぎる


    122: 恋人は名無しさん 2013/05/21(火) 06:36:10.00 ID:Cf/uR/W00

    >>121
    しかも全然そんなタイプに見えなかったんだよ
    童心溢れるっていうか、下世話な事とか苦手、大人の世界は無縁って感じの
    だから夜の営みなんかは殆どさせてもらえなかったけど、逆にだからこそ絶対浮気だけはしないだろうって信用しきっていたから余計にショックだったわ
    こういうタイプが一番危ない、全て加飾で偽って生きている


    124: 恋人は名無しさん 2013/05/21(火) 06:36:12.00 ID:/6I8FgPi0

    >>122
    二人目のおとーさんができたー^^ くらいのもんだったんだろうな
    まあ7年付き合って実家で暮らして、一体いつ結婚するんだ、という気はしないでもないが…


    125: 恋人は名無しさん 2013/05/21(火) 06:36:13.00 ID:Cf/uR/W00

    >>124
    そうなんだろうな
    結婚はいつでも俺はよかったんだが、相手がしぶっていてな
    まぁ今となってはその理由も、結婚してしまうと浮気相手に重く感じられてしまったり逃げられる可能性があるからって事だったんだろう
    本当にあんな女と結婚しなくてよかったわ
    浮気はされた時点で終わりだよ、ましてや結婚もしてないのに許す意味なんてない


    126: 恋人は名無しさん 2013/05/21(火) 06:36:14.00 ID:VPczV9PLP

    >>125
    つか結婚してなくてよかったな。


    引用元: ・恋人が浮気したら別れますか? 36



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    115: 離婚さんいらっしゃい: 2011/12/11 21:43:58

    うちの場合は家事全般を十日にいっぺんやるくらい

    おいら「たまにはちゃんとやれ!」

    嫁「五分で三部屋分の掃除を終える」

    おいら「ちゃんとやれ」

    嫁「一人で買い物に行くからすぐ出たいから後でやる」

    おいら「じゃあ帰ってくるな!!」

    嫁「分かった帰ってこない!」

    その夜無断外泊して帰ってこず
    (実家、姉夫婦、弟宅、親友宅すべて車で10分程度)

    次の日パート先の男の家に外泊したことが判明、そしてこんな言い訳が
    「帰ってくるなといったから帰らなかった。行くとこがないから会社の男性のところに泊まったの。
    そんな関係じゃないしなんか悪いことでもしてるかな?」
    その後話し合ったが一ヵ月後離婚成立、そして最後に皮肉でもと一言言ってやった

    おいら 「女は半年経たないと再婚できないから早く結論出したんだよ...」
    嫁 「ありがとう。泊まったときは何もなかったけどその後好きだったと言ってくれて半年経ったら再婚してくれって言われちゃった...エヘ あなたも早くいい人見つけてね」だとさ...
    呪ったる絶対に...




    116: 離婚さんいらっしゃい: 2011/12/11 22:50:36

    一旦落ちつけ
    117: 離婚さんいらっしゃい: 2011/12/12 18:53:57

    115は、なんかどっちもどっちのような・・・
    118: 離婚さんいらっしゃい: 2011/12/12 23:01:51

    >>117
    説明が足りなかったが、出かける一ヶ月前からパートの飲み会と称して
    一週間のうち5日は△って帰ってきて、様子がおかしいなと思った。
    だから出かける前の日にせめて掃除洗濯ぐらいちゃんとして出かけろと
    いったら“明日ちゃんとやる”と返事が返ってきた。
    出かける当日、昼ぐらいにあわてて起きて出かける準備を終え出かけようとしたときに掃除洗濯の約束を思い出したらしく、あわてて五分で掃除だけをして洗濯もせずに出かけようとしてた(男との待ち合わせがあったから)
    そこで115の会話になったの(それでなくてもふだんから家事をほとんどしてない状態だった)
    これでもどっちもどっちなの?
    119: 離婚さんいらっしゃい: 2011/12/12 23:24:25

    いつから家事をしなくなったの?
    それ以前にあなたに不満を漏らしたことはなかった?

    120: 115: 2011/12/13 00:21:28

    >>119
    自分は別に家事をしなかったことを責めるつもりはない。
    それ程神経質でもないので気にならなかった
    言いたいことは売り言葉の「かえってくるな」を待ってましたみたいに
    「分かった帰らない」と男のところに行く理由を自分も被害者という風に
    言い訳したことにむかついてるの
    ひとつだけ自分に非があるところは五年ほど休みをほとんど取ってなく
    寂しい思いをさせたこと...(事業を立ち上げたので)
    子供もいなかったので暇つぶしにパートに行くようになってたった一年で
    こうなったの
    121: 離婚さんいらっしゃい: 2011/12/13 01:57:14

    >>120
    やっぱり話し合いが足りなかったのかなと思う。
    あなたは怒るかもしれないけど2人とも少し幼いように見える。
    うちの元夫は仕事すぐやめるような奴だったから真面目に働いてくれてると
    それだけでありがたかくてね、暇つぶしにパートなんてほんとうらやましいです。
    まだ好きなら思いをぶつけてみたら?意地張ってもしようがないよ。
    122: 115: 2011/12/13 12:21:36

    >>121
    言ってるように幼いのかもしれない
    ただパートに行くようになって、それまで忙しく事業の手伝いをしてた反動で週に3、4日飲みに行くようになり帰りも午前様、
    「遊びたい気持ちも分かるがもう少し主婦としての自覚を持ってくれ」というと 「△っ払って勢いがついて誘われると最後まで付き合いたくなる」と
    しまいには嫁のご両親が気を使ってくれて食事を届けてくれる始末
    ご両親も 「いつもすいませんふらふらしてて あの子は言っても聞かないから... 本当にすいません」と
    話し合いについても自分の非を認めてあやまったが、
    「もうむり、いまさら謝ってもらっても遅いむりだよ」と
    しかも自分は悪くないの一点張り、なのに親には浮気のことは一切言ってない
    確かにまだ未練はあるがこんな性格じゃうまくいきっこない

    123: 離婚さんいらっしゃい: 2011/12/13 12:43:33

    両親に言ったら?
    今だから言えますが的なもので。
    スッキリするんじゃない? その方が
    嫁さぁ、結婚するということ解ってないよ
    多分また離婚すると思う
    124: 115: 2011/12/13 17:17:35

    >>123
    まさにその通り、結婚という言葉に憧れてただけ
    動物のように楽しそうなことすべてに顔を突っ込もうとする
    結婚前はその無邪気さにほれたが...
    よく女性は“さみしかった、相手にしてくれない”と言うが
    リーマンをやめて独立した手前、仕事を安定させて心配させない
    苦労させないとがんばって休みなく働いた結果がこれとは...
    話し合いは足りなかったと思う
    でもいくら仕事が嫌いじゃなくともなぜ五年間も殆ど盆、正月もなく
    やってきたのかぐらいは容易に考えられたはず...
    結局、女性は感情で生きていく、男は理性と思い出で生きて行く
    交わるところは“体のみ”なのだろうか...

    125: 離婚さんいらっしゃい: 2011/12/13 17:39:43

    >苦労させないとがんばって休みなく働いた結果がこれとは...
    どうも奥もしょーもなさそうだけど、仕事を理由に家庭から逃げてなかったか?
    仕事が忙しい、家族のために頑張っているっていうのは十分わかる。
    でもそれを言い訳に全てを嫁に任せて、感謝や愛情を示してた?
    仕事が忙しいのと、忙しいのを言い訳にするのは別問題じゃないかね。
    「お前の為に仕事頑張った結果がこれか」と言われたほうは
    「はぁ?」だと思うよ。
    126: 115: 2011/12/13 18:27:49

    >>125
    これで最後の書き込みにするけど文章にてすべての経過を説明することは、かなり困難なことなので…
    仕事場と住居が近かったので家庭から逃げてたことはない
    時間が取れず旅行などにもいけなかったので彼女が望んで
    かなえられる事はほとんど許してきた。良いか悪いかはべつで
    もし一緒にいることが、旅行に行くことが“家庭”ならばあなたの言う通り時間が足りなったのかもしれない
    ただ、ほんの少しの時間が出来たときには、食事やスポーツなどに誘ったが、なにせ気分屋だから「めんどくさい」「眠い」など
    自分の気分でしか返事がなく、向こうから誘ってくる時は大体夜中に俺も知り合いの飲み仲間とのんでる時に「飲みに来なよ」と無理な時間のさそいぐらい、断って「遅くなるなよ」と俺...
    これでも家庭から逃げていたと言うなら俺にはどうすることもできない

    127: 離婚さんいらっしゃい: 2011/12/13 19:24:06

    時間ができた時に食事やスポーツに誘ったっていうけどさ、それって115の奥が求めていたことなん?
    115が適当に決めて誘っただけのように思えるけど。
    確かに115の奥もどうかとは思うけど、115自身は奥がどれくらい淋しかったか、
    本当は115とどんな家庭を築きたかったのか、ちゃんと考えたのかな。
    そういうの、ちゃんと考えないと、この先115が再婚しても同じことの繰り返しになるかもしれんよ。
    128: 115: 2011/12/13 20:26:25

    >>127
    ごめんこれが本当に最後
    別にすべて相手が悪いと言ってるわけじゃない
    向こうが過した一人の時間を考えると寂しい思いをさせてたこともわかる
    俺が言いたいのは、だからといって男を作るのはありなの?
    結婚前からリーマンやめて独立すること、自分の人生観などこれから苦労させることが見えていたので、すべて正直に話して“それでもいいと” 言ってくれたので結婚した
    独立する時もすべてじゃないかもしれないけど納得の上はじめたの
    二人の人生だから大切なことはすべて正直に言ってきた
    彼女が求めてたことも話をして“一緒に仕事をするとギクシャクするから
    外に出たい”というのでやめてパートに行く様になったの
    その他色々話をしてきたが彼女がしたいという事は殆ど反対したことはなかった
    なぜなら信頼してたからだ
    という話をしても俺の主観的な意見になるとの反論がくるだろうがそれでもいい
    すべての流れを書き込むことが出来ないのでこれで最後にするよ
    意見してくれてありがとう

    129: 離婚さんいらっしゃい: 2011/12/14 19:24:16

    っていうかなめてるよね、その相手も親も115のこと
    親は新しい男のこと知ってるような気がする。

    130: 離婚さんいらっしゃい: 2011/12/20 19:07:53

    あのさ-。読ませてもらったけれど、いくら説明聞いても、当人同士しかわからない
    世界だよ。当人同士すらわからないとも言えるよ。
    答えは何年もたってから、うっすらとわかってくるものだよ。
    なにもかも思い出になる頃ね。
    残念だけど。そういうもんだよ。
    131: 離婚さんいらっしゃい: 2011/12/21 18:18:44

    深いなぁ>>130
    134: 離婚さんいらっしゃい: 2011/10/18 (火) 23:37:51

    結局 本当は愛し合っていなかったわけですよ。
    男女の気持ちでそこに愛が存在していなければ、どんな努力も無駄。
    要は気が合わない二人だったことに気付いたのね。
    人間としてつきあうよりも、夫婦ってのはやっぱり男と女であることを忘れてはならない。
    “自分が、自分が”なんて言わずに、心から相手の幸せを考える。
    自分を犠牲にしてでも。
    それが自然に出来る仲なら、真の愛し合う二人になれると思う。
    すべては“縁”だけど。
    愛がないとうまくいかない。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    122: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 00:33:49.80 0

    これって書いてもいい流れ?
    若干殺伐としてるけど大丈夫?
    こっちは過去案件なんだけど。


    125: 122 2013/05/26(日) 00:40:54.74 0

    2ちゃんは基本的にROMってたから長文書くのは初めてです。

    登場人物
    父、(元)母、じいちゃん(父方)、ばあちゃん(父方)
    兄弟:?(1番目/自分)、?(2番目)、?(3番目)、?(末っ子)



    我が家はじいちゃんの建てた家に8人で住んでいた。
    父は根っからの仕事人間、母は専業主婦。
    兄弟は自分含めて4人で、自分はてっぺん。
    それなりに平和に暮らしていたと当時の自分は思ってた。
    家族仲はいいと思ってたし、嫁姑の激しいバトルなんてものはなかった、と感じていた。

    あれは自分が中学生だったとき。
    ある夏休みの日の朝、末っ子の?が「おきて、おかあさんがいない」と言いながら自分を起こしてきた。
    言っている意味が分からなかった。でも、起きてみると母以外の大人が憔悴しきっていた。
    家中どこを探しても母がいない。自分もようやく状況を悟った。
    家の周りをみんなで探した。母は見つからなかった。
    母親の荷物は、必要最低限のものがなくなっていた。

    玄関に一番近い部屋に寝ていた祖母が、物音を聞いていた。
    未明に玄関を開けて出て行く音がしたそうだ。
    夜逃げ、というか蒸発だ。自分で進んで出て行ったのだ、ということが分かった。
    いなくなる前日、色々とあったらしい。自分は兄弟のてっぺんだからということで、父から詳しいことを聞いた。


    126: 122 2013/05/26(日) 00:45:35.77 0

    母は祖母の財布からお金を抜き取っていたそうだ。
    前日、子どもたちが眠ってからそのことを大人たちの間で話し合った。
    温厚な祖母が怒り、家のことにほとんど関心のなかった父が怒り、母は泣いたそうだ。
    祖父は障害があり、早く休んでいた。
    母は何度も金銭を抜き取っており、祖母もその度目を瞑っていたが、とうとう我慢できないところに達したということらしい。
    そして、その翌朝母はいなくなった。

    警察に届け出て、母の写真を渡した。
    母がいなくなってから、いろいろなことが分かった。
    母はサラ金に借金をしていた。
    当時は専業主婦でも夫にきちんとした収入があれば金を借りる事はできた。
    そして、父は社会的に安定した仕事に就いていた。
    書類を偽造して複数のサラ金から借金をしていたようだ。
    金は生活に困窮して借りたのではなく、全て贅沢の為に使われていた。
    押入の奥にブランド物の革製品がいくつも押し込められて隠されていた。
    自分たちが着ていた子供服も、よく見るとブランド物だった。
    続けもしない通信教育にも申し込んでいた。

    何かにストレスを感じていたのだろう。それを金を使うことで発散していたということらしい。
    確かに、いなくなる前の母はキッチンドランカーだった。
    流しの片付けの手伝いをするよう自分や?に言い、母は台所に続くドアを締め切りにしていた。
    母は家事をしながら日本酒を飲み、いろいろな愚痴を子どもたちに吐き続けた。
    内容は忘れた。ただ、子どもなりに母が辛い思いをしていたのだろうな、と感じていたことは覚えている。
    何が母を追い詰めたのかは、今となっては分からない。父の家庭に対する無理解、は少なからずあったとは思う。


    128: 122 2013/05/26(日) 00:52:53.45 0

    興信所やサラ金からの連絡や訪問から子どもたちを守る為、父は電話をナンバーディスプレイにし、ドアチャイムをカメラ付きのインターホンに変えた。
    知らない人からの連絡や訪問は無視をすること、電話に出る際は自分からは名乗らず、相手が不審な場合は電話を切ることを徹底された。
    当時は電話が鳴ることが怖かった。でも自分はてっぺんだから出なきゃならなかった。
    幸いなことに、自分は不審な人物からの電話を取ったことはない。
    借金は親族が立て替えて清算してくれた。何しろ貯金がなかったのだから、我が家で返済などできる訳がなかった。
    その親族には今でも頭が上がらない。

    ?は幼稚園に通っていたが、送り迎えができる人間がいなくなった為保育園に編入になった。
    基本的に父が送迎していたが、父の帰りが遅くなる時は自分が部活を早退して迎えに行った。
    ?の具合が悪くなれば、父は仕事を休むことができなかったので自分が学校を休んで病院に連れて行ったこともある。
    ?と?は当時小学生とかだったので、てっぺんの自分がやるしかなかった。
    料理は、祖父が要介護認定を受けていたのでヘルパーさんに作ってもらっていた。
    ヘルパーさんは育ち盛りの子どもたちの為に毎日すごい量の食事を作ってくれた。
    でも、みんなストレスのせいで食欲が無い。残すのは忍びなく、自分が残りを全部食べた。
    自分は太った。他の家族は痩せていった。

    そのうち、祖父は体調を崩して入院した。祖父が入院してしまうとヘルパーさんは来れない。
    食事は出来合いのものになっていった。自分が中3になった頃には兄弟で食事を作るようになった。
    今度は祖母の様子がおかしくなった。
    言動が不安定になり、ある日行商の売り子に言われるまま、大きな木箱いっぱいのリンゴを何の疑いもなく買ってしまった。
    孫達が喜ぶと思ったらしい。祖母は痴呆が始まっていた。
    孫達は泣きながらリンゴを食べ続けた。それでもリンゴは腐っていった。祖母も入院した。


    130: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 00:58:41.08 0

    ヘルパーが家族の分の食事を大量に作るってことはできないでしょ

    131: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 00:59:30.30 0

    介護制度が変わる前はそこまで厳密じゃなかったんでは?

    132: 122 2013/05/26(日) 01:01:56.74 0

    >>130
    食費を毎日渡して、家族全員分作ってもらっていたんだ。
    限られた金額の中でよくやりくりしてくれていたと思う。
    たしかに今考えるとできないことだよね。
    有難いことだが、ヘルパーさんがサービスしてくれていたんだと思う。


    133: 122 2013/05/26(日) 01:03:56.90 0

    親族で話し合い、祖父と祖母を最終的には同じ特養に入れよう、ということになった。
    それぞれ病院で治療しながら、特養の空きを待った。
    空きが出る前に、祖父は帰らぬ人となった。
    祖母はまだ祖父が亡くなったことを知らない。誰も本当のことなんて言えるわけがなかった。

    母はいなくなってから数年後、ひょんなことから発見された。
    運転免許証の更新をした為、隣県にいるということが分かったのだ。
    まだ失踪扱いだった為父と母は離婚していなかった。
    そしてその際、母は父以外の男性との間に子どもをもうけていたことも分かった。
    離れていた時間から考えてありえないことではあったが、法律上その子は父と母の間の子ということになっていた。
    その子を父の戸籍から外す為、裁判となった。
    最終的にはなんとか離婚は成立し、自分~?の子どもたちの親権は父が取った。
    その際、元母は二度と自分たちの住む県の土を踏まない、という約束をしたと聞いた。
    一瞬ではあるが、自分は5人兄弟のてっぺんになっていたらしい。当時は怒り狂ったが、今になって考えると笑える話。
    自分は4人兄弟だ。遺伝子的な繋がりで言うところの兄弟はもう1人いるが、そいつは遺伝子上の繋がりがあるだけ。
    4人の兄弟を育て上げた父親を、今は尊敬している。

    これが我が家の修羅場の顛末。
    乱文すんませんでした。


    134: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 01:10:30.68 P

    リンゴのくだり、せつないね
    お父さんと4兄弟に幸多からんことを


    135: 122 2013/05/26(日) 01:14:54.92 0

    >>134
    アップルパイにリンゴジャム、生で食べたりすり下ろしたり、あらゆる手を尽くしたけど、最終的にはゴメンナサイだったな。
    ありがとう。今はそれぞれの道を歩んでいるよ。


    136: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 01:18:41.55 0

    でも・・・・・、夫婦関係の破綻には
    少なからず、お父さんにも原因があると思うよ。


    137: 122 2013/05/26(日) 01:22:22.73 0

    >>136
    そうなんだよね。家庭より仕事の人間だった。
    遅れてきた思春期には、そのことに気がついてしまった為に実は自分は結構荒れた。
    兄弟にも迷惑かけた。
    父は、今は心を入れ替えて家庭と仕事のバランスを上手く取っている。
    このトラブルのせいで出世はできなくなったけど、かえって良かったのかもしれない。


    139: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 01:24:37.15 0

    お母さんはキッチンドリンカーの買い物依存症ってあたりじゃないの?
    義理父母同居だしねえ


    140: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 01:26:38.42 0

    お父さんが一家8人を支えてたんでしょ。仕事人間にもなるでしょう
    誰が悪いとか言っても詮無いけど、お父さんにも原因がある、っていう話やだなあ


    141: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 01:32:00.62 0

    だからと言って他で子供作るかね

    142: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 01:32:04.02 0

    でもまあ、幼かった122でさえ母の愚痴を聞き、母がキッチンドランカーだったと知っているのに
    自分の妻がそこまで追い詰められていることに気づきもしなかったお父さんは、
    8人家族を養うためならそれも仕方ない、とは言い切れないような気がする


    143: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 01:32:40.35 0

    夫婦の中はどっちかが一方的に悪いってことはほとんどないもんなんだよ

    144: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 01:32:58.05 0

    子供が出来たから出て行ったんでしょ

    145: 122 2013/05/26(日) 01:33:07.03 0

    >>139
    確かに同居だったけど、祖父の介護は祖母しかやってなかったし、母実家も近かったので1周間に1度は顔を出していたんだ。
    実家にも金の無心をしていたらしいが。
    祖母が母をいびっているのは見たことがなかった。でも何か感じるところはあったんだろうな。

    >>140
    家族を支える為に働いてくれていた、というのは兄弟全員で理解してる。
    自分としては、お互いに原因があったんだろうなと思ってる。
    まぁ、母は完全に甘ったれのダメ主婦だったが。


    146: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 01:34:50.93 0

    クズ母親は四人の子どもに会いたくないのかねえ

    147: 122 2013/05/26(日) 01:36:17.96 0

    >>141
    >>144
    家出をした時期と、子どもの年齢が合わないんだ。
    確実に、家出をした後でできた子どもだっていうことは確定してる。
    その子の父は県外の人間だしね。


    148: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 01:36:46.82 0

    >>141
    子供を作ったのは失踪後だよね
    ただ、離婚の手続きをせずに出奔したままだったのはダメだよね

    金に困った専業主婦が、逃亡先で出会った男に頼って縋って、その結果として子供が…てのはよくある話
    置いて行かれた子供にとっては修羅場もいいとこだけど


    149: 122 2013/05/26(日) 01:39:39.05 0

    >>142
    台所で顔を真赤にして愚痴る母の姿は怖くて、父にも話す勇気は出なかったな。
    その点は今でも後悔してる。話していれば違ったのかなって。

    >>143
    おっしゃるとおり。今ではいい反面教師と思ってる。

    >>146
    会いたいのかもしれないけど、兄弟全員で謹んでお断りするぜ。


    150: 122 2013/05/26(日) 01:43:34.47 0

    >>148
    母が失踪した時、?はまだ年少組だったんだ。自分に母親がいたってことすら覚えてない。
    ?はうまく忘れられたようだ。?はバカだったから殆ど覚えてない。
    幸いなことに、辛かったのをしっかりと覚えてるのは自分だけ。
    下の子達に重荷が行かなくて本当に良かったと思う。


    151: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 01:44:48.29 0

    今度は>>122が自分の家庭を作る番だな
    家族を持ってはじめて親の気持ちがわかるようになる


    152: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 01:45:35.80 0

    >>149
    子供だった122に非はないよ
    普通、配偶者のことをちゃんと気に掛けてたら、酔って愚痴る様子を見ていなくても
    「何か様子がおかしい」と気付くものだよ

    あのときああしていれば…と言うならば、お母さんに金を抜き取られていたお祖母様が、
    まだ傷の浅い内に毅然と対処していれば…という気もするし
    妻が高級ブランド品を買いあさり、子供にもブランド服を着させて、
    それに気付かず、自分の給料でそんな買い物が可能なのか、家計に一切無関心だったお父さんも
    いくら仕事人間でも、自分の給料の使い方や将来計画ぐらい、関心を持とうよ…と思う


    153: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 01:47:48.42 0

    >>150
    年少組に重荷が行かなくて良かった、というのは早合点かもよ
    はっきりした記憶はなくても、ショックだったとかいうことだけは残っていて存外トラウマになったりするもんだ
    辛い記憶だったからこそ、防衛本能でいつの間にか忘れた、という可能性だってあるしな


    154: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 01:49:22.06 0

    で、お母さんって子供産んでどうしてんの?
    子供の父親と暮らしてんの?


    155: 122 2013/05/26(日) 01:51:15.99 0

    >>152
    確かに、トイレを汲み取りから下水に変えるときに、便器が希望していた型よりランクが下がったものを据え付けられた、っていうことはあった。
    母は「業者さんが間違ったのかな」とか言っていたけど、絶対お金が足りなくて希望が通らなかったんだよな…。
    異変に気付くチャンスはいくらでもあったね。
    そこは父が愚かだったから気付くことができなかったんだよね。
    今は懲りてまっとうに父親してますよ。授業料としては高くついたけど、無駄ではなかったと思う。


    156: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 01:52:54.71 0

    >>140
    ですよね
    お父さんが家庭をかえりみなかったからってよく聞くけど、
    それってちょっと一方的で可哀想だと思う


    157: 122 2013/05/26(日) 01:57:58.33 0

    >>153
    そこは父と自分とで注意していて、きちんと確認してる。
    どうやら?と?は完全に割り切っているようだ。
    自分の人生の半分以上母親がいないから、もう母親がいないのも普通だし、なんかドライな感じ。
    トラウマやらショックやらの視点で見るなら、父や自分のほうがよっぽど危ないみたい。
    実際父はうつ病を患い、自分も精神を病んで大学を中退しているからね。
    ま、自分も今は立ち直り、一人暮らしで生活できる程度に社会人しているわけですが。

    >>154
    自分は失踪後の母と一切連絡を取っていないから、現状は全く分からないんだ。
    子どもの父親と暮らしているのかもしれないし、シングルマザーなのかもしれないし、もしかしたら死んでるのかも。
    興味が無いから知りたいとも思わないけど。


    158: 122 2013/05/26(日) 02:06:32.61 0

    >>151
    そうだね。
    自分の子ども達にはこんな気持ちは味わわせないようにしなきゃだね。

    >>156
    父が全て悪い、というわけではないんだよね。
    父も母も、被害者であり加害者なんだと思う。


    160: 122 2013/05/26(日) 02:12:14.71 0

    じゃあそろそろ名無しに戻ります。
    聞いてくれてありがとう。


    161: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 02:13:22.47 0

    これだけ聞かせて根本的な原因は何処にあると思う?

    162: 名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 02:16:51.22 0

    >>160
    お疲れ様でした
    長子はただでさえ大変なのに責任感があって辛かったね


    163: 122 2013/05/26(日) 02:19:06.97 0

    >>161
    寝ようと思ったけど寝る前に気がついてよかったw
    原因かぁ…。父が家庭を顧みず、母がストレスを相談しなかったこと、かな。
    自分が幼稚園に入る頃から借金していたみたいだったから、問題はかなり根深かったんだと思うんだけど、トリガーになったことが何だったのかは母自身も分かってないんじゃないだろうか。
    顔はきれいだったけど、頭が弱い人だったから。


    164: 122 2013/05/26(日) 02:19:57.08 0

    >>162
    ありがとう。

    では今度こそ本当におやすみなさい。


    引用元: ・今までにあった最大の修羅場 £83



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    373: 名無しさん@おーぷん 2014/06/26(木)13:50:50 ID:ANgGFSUS1

    新婚して半年程たってから体に異常が…
    結果、性病に感染してると判明。
    旦那を問い詰めると風呂屋通いをあっさり自白した。
    「風呂屋は浮気じゃないだろ」と呆れたように言われて、言葉も出なかった。
    風呂屋だろうが他の女性との行為は不貞行為だよと言っても、不思議そうな顔されるだけ。
    性病うつされたこと、もしもエイズうつされたらどうするんだと聞くと、
    「神経質すぎる!俺に失礼だと思わないのか」と逆ギレ。



    374: 名無しさん@おーぷん 2014/06/26(木)13:51:54 ID:ANgGFSUS1

    旦那を無理矢理病院に連れていき、
    診てらったら当たり前だが旦那も性病に感染していた。

    お医者さんがとてもいい人で、
    「性病に感染したまま奥様が妊娠した場合のリスク」
    「エイズ感染率は風呂屋や売春が非常に高い」
    などなどをわかりやすく説いてくれた。

    帰宅後旦那に怒鳴られ殴られた。
    「俺に恥をかかせやがって!」
    「嫁のくせに我慢が足りない!」とボコボコに。

    なんとなくこうなるだろうとわかっていたんで、
    病院に持っていった鞄に録音機、
    家のあちこちにカメラ(兄弟や友達に借りた)と録音機仕込んでおいた。
    本当はこんな機械使わずにいたかったんだけど。

    2時間程私を罵倒しながら殴ったり蹴ったりした旦那は、
    「○○(風呂屋)行くから帰ってくるまでに反省しとけよ」と吐き捨てて出ていった。
    友人呼んで病院逆戻り。

    通報するかどうかを聞かれましたが断り、
    診断書をいただき、家のカメラと録音機を回収し、
    まとめておいた荷物をもって実家に帰った。

    弁護士いれてさくっと離婚。
    風呂屋通い、性病感染、DV…
    治療費と慰謝料ともらったけど、
    性病と怪我と恐怖心や不信感との引き替えにしては軽すぎる。

    旦那は隠しカメラや録音機、慰謝料の額にぶちギレて、
    「あいつはなんて汚い女なんだ!」と被害者面して言い触らしてる。

    「風呂屋くらいでひどい!!」と責めてきた共通の友人が何人(男だけじゃなく女もいた)もいたんで、
    片っ端から性病感染のリスクや私の怪我の写真を送り付けといたんだが、
    謝罪する人、黙る人、「それでも乗り越えるのが夫婦でしょ!?」と逆ギレする人、多種多様だった。
    趣味で集まった仲だったから辛いけど全員縁切り。



    375: 名無しさん@おーぷん 2014/06/26(木)14:03:58 ID:NncVbo38a

    >>373
    うわぁ悲惨だったね
    端から記録機器を準備していたという事は元々DVの気がある旦那だったんだね
    しかし、そういう開き直りとか逆ギレとか同じ男でも引くな

    共通の友人で謝罪してくれる人はまだマシなんだろうけど
    最初は元旦の言い分だけ信じたのだろうから切られて当たり前だね
    ま、他は論外だなw

    書いて興奮したかナ つ旦 マ、イッパイ



    376: 名無しさん@おーぷん 2014/06/26(木)14:04:44 ID:Kf3t9S67n


    >>373-374
    人に恵まれない人だなぁ
    見る目が無かったのかも知れないけど

    治る性病だといいね
    今度は友人含め、誠実な人に出会えますように



    377: 名無しさん@おーぷん 2014/06/26(木)14:07:38 ID:ANgGFSUS1

    元旦那は学生時代に不良にカツアゲされたことがあって、
    「絶対勝てる相手を殴るなんて弱い証拠だよな」と何度か言っていた。

    派手な女性が大嫌いで、茶髪や化粧を嫌がり、
    特にキャバ嬢やホステスに嫌悪感持ってた。
    「性を売りにして男から金を巻き上げるなんて最低の商売だ」
    「なんで高い金だしてあんなのと飲まなきゃいけないんだ」と言ってたのに、
    風呂屋はありだとか…

    せめて先に言ってくれたら結婚しなかったのに。



    378: 名無しさん@おーぷん 2014/06/26(木)14:10:53 ID:NncVbo38a

    >>377
    なんだそりゃ (*?*) ギャフン



    379: 名無しさん@おーぷん 2014/06/26(木)14:12:18 ID:ANgGFSUS1

    >>375
    私も元旦那も地味で気弱なヲタクです。
    性病感染発覚前まで、DVの気は全く見えなかったです。
    性病を問い詰めたときの逆ギレでおかしいな、と思い、機械を仕込んでおきました。



    382: 忍法帖【Lv=11,ギズモ】 2014/06/26(木)15:27:20 ID:6jJigpjRp

    >>377
    キャバとかホステスは性を売り物にしてるけど、風呂屋は売り物にしてないのか?
    キャバはお触り駄目じゃないのか…?




    387: 名無しさん@おーぷん 2014/06/26(木)17:42:47 ID:fQTrqrd3Y

    >>382
    キャバクラやホステスは、体の関係ないし(勿論、嬢によるが嫌われる)おさわりもまともな店なら黒服が然り気無く間接的に止めに入る。
    男も女も、性が売りになって買って貰えるのは若い時がピーク
    お互い分かりきった事を上から目線で言いつつ、店に通う人間なんてたかが知れてるよw




    引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その3】




      このエントリーをはてなブックマークに追加
    108: 名無しさん@おーぷん 2014/12/27(土)09:38:15 ID:xhr

    他の人に比べたらたいしたことないけど、私にとって最大の修羅場。最近よく頭をよぎるようになったから、頭の整理もかねて吐き出す。
    たいしたことない割に長いのですみません。

    大学3年か4年ぐらいの時だと思うんだけど、子宮頸がんが話題になり始めて、
    うちの母親が、検査をしてきたほうがいいんではないかと言い始めた。
    私も、がんだし早期発見できたらいいよなあと思って、自宅から少し離れた総合病院に行った。
    病院に着いて、子宮頸がんの検査だと伝えると、病衣を渡されて、下着はつけずにこれに着替えろと。
    診察室に入って椅子に座ると、足を固定され、椅子がぐぐぐと上がって、背もたれが倒れた。ここまではよかった。


    次の瞬間、急に脚乗せてた台が頭より高い位置に上げられて、上がったと思ったら左右に開いた。
    強制的にM字開脚のような形にさせられてパニくる私。
    その後、膣口に金属の感触がしたもんで、半泣きでやめてくれと叫ぶ私。

    ここまででお分かりかと思うけど、私は当時、ぼっち歴=年齢の完全なる喪女。
    無論、経験などあるわけがない。
    あまりに叫ぶ私に、先生が、「あの時と一緒だから力抜いて~」と。
    私「ないです!」
    先生「は?」
    私「ありません!!!」
    先生「経験ないの?」
    私「そうです!だから降ろして!!」
    ほんと恐ろしい思いをした。医療行為だとは120%承知してるけど、事前の心構えもなくいきなりM字開脚とか、
    本当に申し訳ないんだけど、無理やりされるときってこんな気持ちなのかなあって思えるぐらいの恐怖感があった。
    まあ喪女だった(そして検査の知識がなかった)自分が一番悪いんだけど。

    無事に降ろされた後、先生が「だったら検査じゃなくてワクチンだね」って言ってくれたんだけど、
    その時の、憐れむような失笑のような表情が未だに忘れられない(´・ω・`)
    その後、家に帰って、子宮頸がんがどういうものか含めて、恐ろしかったわ~って母親にその話ししたら、
    「あんたが叫んだから検査なくなったんでしょ」とか頓珍漢なこと言われてほんと腹立ったなあ。

    それはそれとして、ならワクチンを打ったほうがいいねって母親に言われたから、病院でもらってきたパンフレット見せて、
    「ワクチンも5年ぐらいしか効果ないらしいから、もしそういう相手ができたら打てばいいよ」って言ったんだけど、
    性犯罪がどうのこうの~とか言い始めたから、「犯罪者にだって選ぶ権利ぐらいあるっしょ」って言ったら悲しそうな顔された。
    いやさ、だってさ、貧弱な上半身(AAAカップ未満)に妊婦のように飛び出た腹、肉でぶよぶよの脚、冨永愛を潰したような顔の女、
    誰が犯罪のリスク犯してターゲットにするんだよ。日本で一番痴漢が多い路線通学に毎日使ってたけど、痴漢にも一度も遭遇してないよ。これは喜ばしいことだけど。
    全部貴女からの遺伝ですよ。…とは言えなかった。しかしこれも心の中での修羅場。今でも。

    後日談として、その時ワクチンは打ったんだけど、5年以上経って、案の定何もなく、今でも平和に順調にぼっち歴=年齢を更新し続けております。
    周囲に男性も少なくない環境だけど、告白すらされたことない。
    見た目なのか中身なのか、何かしら致命的な欠陥があるんだろうなあと思うと少し残念、というか悔しい。
    ジャニオタ、アニオタ、声豚、スケオタ、サカ豚、といろいろ理由は思い浮かぶけど、
    そういう属性の友人でも結婚したり恋人いたりするから…。
    もう諦めてはいるけど、一度ぐらい、恋人とクリスマスとかバレンタインとか過ごしてみたかったなあと今でも思う。

    たいしたことないのに長々とすみませんでした。
    よいお年を。



    112: 名無しさん@おーぷん 2014/12/27(土)11:28:49 ID:aEf

    >>108
    可哀想に…。
    最近の婦人科は、デリケートなことだから最初に
    問診票で聞いてくれるよね。
    経験あってもいきなりM字開脚はビビるわ。
    せめてちょっと気遣いの一言があればねぇ。



    引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その7】




    人気の記事

    このページのトップヘ

    アクセスランキング